ディマシュ・クダイベルゲン/ Dimash Kudaibergen  

公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ/ Blog by Dimash Japan Fan Club Official

公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブって?-1-

◆「公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ(DJFC)」沿革-1-

ディマシュ ジャパン ファンクラブ

 

(1)草創期

“The Official Dimash Japan Fan Club”は、並外れて才能のあるカザフスタンの歌手、ディマシュ・クダイベルゲンをサポートするために2017年初代代表によって設立されました。

 

 2017年、Dimashは中国の大人気コンペティションテレビ番組「歌手(Singer)2017」に無名のダークホースとして22歳で出演し、フランスの歌手ダニエル・バラヴォワーヌのS.O.S. d'un terrien en détresseを歌い、その圧倒的な歌唱力で中国の人たちにショックを与えました。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200423145823j:plain

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200423145738j:plain

歌手の人材に事欠かかず、素晴らしい歌声を聴きなれている中国国民をもってしても、ディマシュの歌声は衝撃的であり、感情を揺さぶられるものだったのです。

 

それは、「歌手・ディマシュ・クダイベルゲン」の事実上の、世界に向けた鮮烈なデビューの瞬間でした。

 

この放送はYouTubeで全世界に共有されました。

www.youtube.com

Dimashの歌唱は06:07頃から

 

ある日本人女性が初めてこの番組を見たとき、彼女はDimashのパフォーマンスに非常に感動し、Dimashの詳細を調べるために検索を続けました。

 

日本ではまだディマシュは知られていなかったため、インターネット上で日本語でのディマシュの情報はほとんどありませんでした。

彼女はディマシュの素晴らしい才能を日本人に紹介しようと試みました。フランス、中国、さらにはカザフスタン[Dimashの故郷]などを訪れ、彼のコンサートを見たり、世界中のディマシュのファン(ディアーズ)と交流しました。また、各SNSを駆使して日本語でのディマシュの情報を発信しました。

これらの当時の彼女の努力は、現在の公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブにとって貴重な拠点となっています。

 

2017年後半、彼女(初代代表)により、日本で初のディマシュ・クダイベルゲンのファンクラブが設立されました。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200423145920j:plain

会員たちは積極的に世界中のファンと交流し、FacebookInstagramTwitterなどのソーシャルメディアを通じてつながって、Dimashに関する新鮮な情報やニュースを収集し、共有しました。

続く

dimashkudaibergenjapan.com

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200419132353j:plain

公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ