ディマシュ・クダイベルゲン/ Dimash Kudaibergen  

公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ/ Blog by Dimash Japan Fan Club Official

ディマシュ・クダイベルゲン 《我们的歌手》書き起こし EP.2

※ディマシュが世界に躍進するきっかけになった「歌手」2017の付属番組「我们的歌手」(私たちの歌手)の書き起こしを順次掲載していきます。

関連記事 

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com 

 

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

 

※付属番組「和歌手在一起」(歌手と一緒)「我们的歌手」(私たちの歌手)には、EP1はDimashは無名だったので登場していません。

※以下本文

ディマシュ・クダイベルゲン

ディマシュ・クダイベルゲン

www.youtube.com

◆2017年1月28日放送
=第1ラウンド第1戦順位発表の後= 
0:53
1:12
某ミュージックレーベルの会長:Dimashの名前はサッカー選手みたいな名前だね。

どこから来たのかもわからないけど、すごすぎる。
人類の肉声で発声できる最もきれいで心や聴覚を震わせる声。
性別、言語、国を越えることができるのは、音楽が本来持っている力だね。

このダークホースはダークすぎるね(すごい)。

 <Video> 

D:皆さんこんにちは(カザフ語)。
これはカザフスタンのあいさつです。

ディマシュ・クダイベルゲン

後ろに座っているのは僕のパパとママ。
ホントは祖父と祖母。
カザフスタンの古来の習慣で“子を還す”というのがあって、

僕たちは伝統を守る家庭なので、僕は小さい頃から祖父母に育てられました。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200513014855j:plain

D : この二人に僕の音楽の才能と音楽への愛を見出されて、
祖母は足が悪いのを我慢して、僕が5歳の時から毎日音楽学校へ送り迎えをしてくれたんです。
毎日2時間、教室の外で僕を待っていてくれました。

ディマシュ・クダイベルゲン

小さい時からいろいろなコンテストに参加してきました。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200513013506j:plain

僕の音楽の才能は両親がくれたものです。両親も歌手で幸運です。 

母:彼は自分で学ぶ能力が高い子。
あの音域は自分で練習して身につけたものです。
4オクターブを彼は自由に歌いこなせるんです。

=試合前日= 
D:長沙、来たよぉ!

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200513013156j:plain

=第1ラウンド第1戦=
D:Dimashです。アスタナ、カザフスタンにもお越しください。I love China.
〖歌手〗に出場するという通知を受けてから、これまでで一番うれしい感じ。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200513013443j:plain

=宣伝用の撮影スタジオ=

D:自分では特にすごいとは思っていないです。
みんなそれぞれに違う才能や特徴があるから、
僕が思っているのは、ただしっかり歌おうっていうことだけ。

皆さんにカザフスタンの音楽を理解してもらいたい。

ベストの自分をお見せして、皆さんの評価を得たい。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200513013632j:plain

 

=控室=

190センチの大きな体を縮めないとソファーで横になれない

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200513013709j:plain

Staff女性:ヨダレまで出してる…。
マネージャーがまだ来ていないの。起きて…。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200513013746j:plain

D : <静かに一人でいさせて>ムニャムニャと寝返り

Staff女性 : 起きてよ…。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200513013823j:plain

 =お母さんからの応援と激励=
:頑張って一歩を踏み出してステージに立ちなさい。

D:これ、お母さん。お母さんの声:頑張ってね

D:僕の家族だけじゃなくて

1,700万人のカザフスタン人と国外にいるカザフスタン人がこの〖歌手〗に注目してるんだよ。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200513014203j:plain

=本番の15分前:周りの人たちを落ち着かせている=
D:みんな心配しないで。Relax。<緊張 緊張>

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200513014520j:plain

=初戦を飾って家族とシェア(おばあちゃんとの電話)=
D:おばあちゃん元気?

歌手同士の投票と観衆の投票どっちも一番だったよ!

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200513014401j:plain

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200513014428j:plain

泣かないで!おばあちゃんは感激するとすぐに泣くんだよ。

これ(トロフィー)はおばあちゃんのものだよ!

あなたたちの物だよ!(今までの応援と汗をずっと覚えている)
おばあちゃんは明日の朝まで泣くんだよ。

D:第2戦はもっと大変になると思う。(この番組のスピードに少し慣れてきた)

第1戦はお客さんみたいな感じだったけど、1週間過ぎたらもうお客さんじゃなくなるからね。

 

 <Video>  
D : 先生(ボイストレーナー)こんにちは。これお土産です。これは牛乳(番組スポンサー)

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200513014716j:plain

D:一番大事なことは試合の過程を楽しむこと。

観衆が僕を認めてくれること、好きになってくれる為に、100%の準備をしてきました。

 

10:27
D父:(中国に)来れて嬉しい。

中国は偉大な国だし、国際的に有名な歌手もたくさんいる。

今回来たのも文化交流ができるし、このコンテストに参加できるなんて(Dimashが)秀でているからだろうから、彼は私の自慢だよ。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200513014830j:plain

=大控室で= 
11:46 12:08 旧正月でプレゼントをもらう)
12:16
阿来:スポンサーの車の1年間の使用権を獲得したよ。
沈凌:Dimashはこの車でカザフスタンまで運転して帰れるね。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200513015045j:plain

沈凌:出場順番を決めるのに、爆竹を引いてもらうよ。

でも先週Dimashとテレッサさんが歌手同士の投票で一番だったから、

お二人は優先で順番を選べますよ。(テレッサは5番目を選択)


沈凌:Dimashは真剣に考えてるね。(Dは4番を選択)

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200513015146j:plain

Singer2017の書き起こしを全エピソード一気に読みたい方は ↓ こちら

※公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブホームページ内

dimashkudaibergenjapan.com

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20200502222926j:plain

公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ