ディマシュ・クダイベルゲン/ Dimash Kudaibergen  

公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ/Blog by Dimash Japan Fan Club Official

【沼落ちエピソード】私を変えたDimashとの出会い【会員寄稿】

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201228202336j:plain

【会員寄稿】

本記事は、公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ会員Aさんによる、

【ディマシュ沼落ち】エピソードの寄稿文です。

 

以下 会員Aさん寄稿文

「私を変えたDimashとの出会い」 

 

もうすぐ私とディマシュの出会いから1周年になる。


ディマシュに出会うまでの私は、仕事から帰れば「ただネットニュースを見るか、テレビのチャンネルサーフィンをするだけ」の生活だった。
休日もそれだけの生活で、ベッドから出るのはもう午後を回っていた。

大学で美術を専攻していながら、みすみす「何も生み出さずに過ぎていくその時間」が、時々無意味で無駄に思えて虚しくなったけど、気づかないふりをしてやり過ごしていた。
趣味にしているドラムも、ライブ直前に音源を聴いて当日に叩くくらいで、「練習」とか「継続」とか、からっきしできない人間だった。

若い頃はそんな自分を責めたけれど、40過ぎてからは、そんな自分を許して、「もっと自分に優し~く生きよう」と思っていた。
その頃は、自分のことは棚の上の袋戸棚の奥深くに仕舞い込んで、世の中を「こんなもんでしょ?」とタカを括って冷めた目で見てた。

「やれやれ」のポーズのイラスト(女性)

★★★

いつごろからだろうか?

私は音楽番組が苦手になり、避けるようになっていた。

 

しかし運命の2019年12月30日

テレビを落ち着いて1番組最後まで観ていられない私は、いつものように次々とチャンネルを変え、「チャンネルサーフィン」をしていた。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201228175143p:plain

そんな中、飛び込んできた、

耳慣れない音域の歌声…。

ABU テレビソングフェスティバル in Tokyo。


Dimash Kudaibergen - S.O.S ~ ABU TV Song Festival 2019

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201228173519p:plain

「・・・!!?」


思わずチャンネルを回す手が止まった。


高音からの突然の低音…

私の心拍数は上がった。
途中のさらに低音の囁きから、

ハイトーンヴォイス、

正確無比な音階のアップ・ダウン…

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201228173614p:plain

(?????)

あたまの中はハテナで埋め尽くされていく。

(UFO見た時もそうだけれど、これまでの常識を覆されると、脳みそをかき混ぜられたように混乱しますよね?)


気がついたら最後まで聴いていた。

私は頭の中のハテナをなんとかしたくて、すぐさまGoogle検索した。
聞いたことのない響きの名前を検索するのはちょっと難儀だった。

「ディマシュ・クダイベルゲン」…

スラヴィックバザール…ピンストライプ・スーツ姿で、「若い頃の要潤似のイケメン」が、ちょこんと可愛らしくお辞儀をする。
そのあとの、額に刻まれたシワと刺すような眼差しのギャップ…。

"Dimash Kudaibergen - S.O.S Slavic Bazaar 2018"

↓画像クリックで公式動画へ。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201228211818j:plain

YouTubeで次に流れたのがOlimpico


Dimash Kudaibergen - Olimpico ~ WorldSkills Kazan 2019

オペラ調のテノールの歌声を聴いた時にはもう

フォーリン・ラヴだった。

沼にハマる人のイラスト(女性)

「神だ!奇跡だ‼︎」

 

そのあとも、

Sinful Passion

Love is like a dream

Passione

Mademoiselle Hyde...

目眩く、クルトイ演出とディマシュの渾身のパフォーマンスは、夢のように美しくて素晴らしくて、正にパーフェクトだった。
フィフス・エレメントのディーバの歌は、凄さがわかりやすくて、もう「笑い」が込み上げてきた。

 

その頃はまだ数少なかった「彼自身の情報」もまた、夢のような、美しくて素晴らしいものだった。
彼が幼児を抱く時の表情は情け深い父親そのもので、むしろ「その若さでなぜ?」と、ギョッとしたりもした。

彼の発言は、その若さからは考えられないくらい落ち着いて地に足がついたものだった。

調べれば調べるほど奇跡のような、中央アジア・カザフスタンの天才歌手。
神が人類を見捨てていなかったのだな」と、大袈裟だが私は真面目に思った。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201228185419p:plain

ああ、それからは、

大学ノートを広げてキリル文字で"Дайдидау(Daididau)"を何度も書き写して覚えたり(ラテン文字でも一応書いた)、

Mademoiselle Hydeの色っぽい翻訳に挑んだり(誰が一番色っぽく翻訳したかコンテストをやればいいのに、と本気で思ってた)、

自分がディマシュの持ち歌を歌う姿を動画にして、「高いところも低いところも出ないところがウケるんじゃないか?」と若干本気でYouTuber狙ってみたりしていた。

ディマシュの誕生日が近づくにつれ、彼に何を捧げればいい?神様に彼を存在させてくれたことにお礼をしたい、という思いが強くなっていった。私が出来ること、しなければならないことと言えば、絵を描くことかな…。きっと吐き気がするくらい時間かかるだろうな…。そう思いつつも、勢いに任せて描き始めた。修正も含めると9時間くらいはかかったと思う。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201228183433p:plain

そして、ディマシュに出会うまでは、死んでもやらないと決めていたSNS
日本の公式ファンクラブの入会への導入口Facebookだと知り、私はアッサリその主義を変えた。(DJFC 注:現在は新入会の受付をしておりません。2021年の受付再開をお待ちください。再開は当ブログなどでお知らせします。)

★★★

余談だが、私には完璧主義のが約一名いる。
サクソフォンマーチングの指導をしている姉は、何度も全国大会に生徒たちを送り出している。

私は彼女を本当に尊敬しているのだが、

彼女は恐い姉でもある。
例えば、ウッカリお気に入りの指揮者さんのコンサートに姉を連れて行こうものなら、「あっちのコンバスがズレてる」だの「そっちのバイオリンが集中できてない」だの、嵐のようなダメ出しを横で耳元に繰り出すので、落ち着いて聴いちゃいられない。

姉に音楽関係の何かを紹介しても、ことごとく「私には計り知れない基準」で、ダメ出しをいつもして来るのだ。

私は、姉にはアタマが上がらない妹である。
…で、私はいつものように彼女に興奮気味に(でも恐る恐る)ディマシュを紹介した。

結果。
Opera No.2を聴かせると「高音だけの人って興味ない」とか言われたけれど、メゲずにその後紹介したTokyo Jazzを観てくれて、↓ Samaltau に「本当にいいものを観た!」と彼女は唸った。


Dimash Kudaibergen - Samaltau | Tokyo Jazz Festival 2020

私の、世の中で一番恐い姉を唸らせたディマシュは、やっぱり本物です‼︎

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201228185419p:plain

★★★

さらに余談だが、ディマシュに会う前の私は自分史上、一番太っていた

夕食に「特売揚げ物お惣菜テンコ盛り」を買い、お腹いっぱい食べる食生活。

休日は午後までベッドの中。太らなければおかしいような生活だった。

優しい彼氏に

「やや子がいる」と笑ってお腹を撫でられ、

「健康が心配だから、もうちょっと痩せようね」と言われ始めていた。
そして、ある日ついに、優秀なタ●タの体重計に乗ったら、

タ●タ先生からおごそかに「あなたは肥満】(DEBU)です」と宣告された。


「……もう私は痩せることはないだろう。太っていても感じのいい人はいるし…。こ、これからはソッチの方向を目指そう...。」
そう決心して洋服を全て2サイズアップさせ、古い服たちは処分するつもりで、押し入れの奥に仕舞い込んでいた。

そんな私だったのに、

ディマシュに巡り会ってからは、まるで恋をしているかのようにディマシュ以外のことに興味を失い、そして、「自分の今までの生き方を反省」したのだ。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201228182000p:plain

夕食は、「特売揚げ物お惣菜テンコ盛りお腹いっぱい」から「リンゴ3口と、ナッツ、チーズ、飲むヨーグルト」に変わった。
感染症が世の中をひっくり返したこともあり、自宅マンション6階まではもっぱら階段を使うようになった事もあるのだろうが、みるみる体重は落ち、今年5月、ディマシュの誕生日のための「ファンクラブお祝い動画用の写真」を撮影する頃には私は6kg痩せて、一張羅の花柄ブラウスを無事に着て写真に収まり、ディマシュに届けることができた(そのはず!笑)。

今では13kg痩せ、優秀な体重計タ●タ先生には「痩せ」と悲しい顔をされている。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201228185815p:plain

ロックダウンのために4ヶ月ぶりに会った彼氏には、私のあまりの変貌ぶりに

「もう痩せないで」と心配された。(笑)
職場の健康診断で「腹囲を測る人」が、昨年のデータと比べて「??」と首を何度も捻り、3度測り直したのも傑作だった。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201228185956p:plain

そして、押し入れの奥に仕舞い込まれていた洋服たちは、

奇跡の生還を果たした…

 ミュージカルのダンサーのイラスト(女性)

ToKyo Jazzはコロナの影響でオンラインになり、残念ながら来日予定だったディマシュに会えなかったけれど、

「死ぬまでに絶対に

生のディマシュに会うんだ!」

と思っている。


その時は、

才能豊かなDearsのみなさんとお会いできるのを楽しみにしています。

 

 ★★★

以上、公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ会員Aさんの「沼落ち」寄稿文でした。

ディマシュを知って生き方を前向きに変えたAさん、素敵ですね!

 

【PR1】

 ↓ダウンロードショップ(レコチョク)新曲"I miss you"ダウンロードできます。

recochoku.jp

 ↓Amazonで新曲"I miss you"ダウンロードできます。 

I Miss You

I Miss You

  • 発売日: 2020/12/21
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

【PR2】Dimash初のオンラインコンサート

Dimashが初のオンラインコンサート"Dimash Digital Show 2021”(約90分)を開催します。


Dimash Digital Show 2021

日時:2021年1月16日(土)夜23:00~(日本時間)

 

★ ↓チケット購入先、チケット購入方法はこちら。

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

★ ↓コンサート公式グッズ購入はこちらから。 

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

★★★

↓公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブホームページ

dimashkudaibergenjapan.com

↓公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブSNSとディマシュ本人やOFFICIALのSNS

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165644j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165710j:plain

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165735j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165832j:plain

 ※このブログは2つのランキングサイトに登録しています。

下にある2つのバナーボタンにほんブログ村人気ブログランキング)をポチっとして、ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広める事を応援して下さいね ♪(SAMPLE画像参照してください)

※また、バナーの上にあるSNSシェアボタン(facebook、Twitterなど)も、どうぞご活用ください。SNSにログインした状態でポチっとすると画像付きで簡単にシェアできます。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201212130057j:plain