ディマシュ・クダイベルゲン/ Dimash Kudaibergen  

公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ/ Blog by Dimash Japan Fan Club Official

【音源あり】12/31 FM桐生モアミュージック総集編【日本語書き起こし】

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210126192137j:plain

2020年12月31日大晦日、ローカルラジオ「FM桐生」内の番組「モアミュージック」さんで、2020年の総集編が放送され、Dimashの曲がかかりました。

 

本記事は、その12/31放送のDimash部分の「日本語書き起こし」です。

ラジオ音源は本記事の末尾にあります。(掲載許可済み) 

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210126191823j:plain

モアミュージックさん公式サイトより

以下 12月31日放送分の日本語書き起こし

FM桐生 2020年12月31日(木)19:06 再放送1日(金)11:06

特集2020年総集編「ゆく年くる年総決算」

※以下のすべての写真の権利は、DimashAli Creative Centerに帰属します。無許可の転載はご遠慮ください。

♪FM桐生 市民制作番組 ギミアブレイク
この番組は、まちを愛する人たちでつくる、町とあなたが主役の番組です
k、y:「モアミュージック」 この放送は音で織り出す情報番組。心に響く音楽をお届けします。
加藤カズジ山本恭子で担当します。どうぞよろしくお願いします。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210126192333p:plain

パーソナリティの加藤さんと山本さん

=中略= 

k:さてっ、いよいよ最後の…

y:今年の大トリですね、紅白で言えば。

k:はい。カザフスタンのディマシュをお送りします。

y:私たちも、ディマシュとの出会いというのは、やはりすごいラッキーでしたねぇ

(そうですねぇ)。音楽の幅も広がって。

k:ええ。リスナーの方が、"カザフスタンのディマシュというアーティストがいるんだけど"ということでね。

y:ええ、桐生の方なんですけど。

ここで、私たちも知ることができて、そしてこのディマシュファンの、Dearsの方々ともね。

"あ~こんなに世界中で!"ということで。

K:すごいですよね。うーんまぁ、ちょっとね、いろんなことが怒涛のように押し寄せまして、すごいことになりましたね。(笑)

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210126184753j:plain

そんな中、一回"リクエスト大会"というのをやったんですけれども、一番リクエストが多かった“オリンピコ”という曲が、"なかなかいい音源がなくて掛けられないなぁ"ということだったんですけれども。(はい)

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210126184650j:plain

今回、"昨年行われたニューヨークのArnau NYコンサート ライブ、こちらがいいのではないですか"というお話が、ディマシュ・ジャパン ファンクラブさんからありまして(はい)

確かにいいですね--(うんうん)

ということで、そちらの音源から今日はかけようと思います。

"Olimpico"というのは、これは、

y: Olimpicoってこれ、やっぱりあのオリンピアのオリンピックのことですよね。

k:みたいですね。

y:でも、これオリジナルタイトルが、オニ…ピエトラ…?

k:"おに ぴえとら"

y:ふむ。オニピエトラ(Ogni Pietra)って、イタリア語で、それぞれの石、すべての石、どの石も とか、いろいろの訳が出ていますけれども(ああ……)

y:イタリア語で歌うDimashも、また素晴らしいんですよね。もうほんとにきき惚れてしまいます。

k:ええ。イタリア語になっていますけれども、

作曲はいつもの(いつもの)、イーゴル・クルトイ先生ですね(はい)

第二回ヨーロッパ競技大会ベラルーシ、ミンスクっていうことです。

僕は、"最初は、イタリアでやっていたのかな、ライブ"と思ったんですが。ベラルーシということで。これは……。

y:ベラルーシ(共和国)の(首都)ミンスク。

k:なるほど、ベラルーシのミンスクで(競技会と初演が)行われたということですね(はい)

↓公式動画

www.youtube.com

そして、こちらのニューヨークコンサートですけれども、カザフスタンの独立記念日に、NYソロ コンサートをするということで、カザフスタンの国が、カザフ国家がバックについていたこともあって、一般に情報が全然伝わってなかったという(ふ~~~ん)ことだったらしいんです。(はい)

そこで、NYの、Dimashのファンの方をディアーズ(Dears)というんですが、NY Dearsの方が、チラシをもう、必死にばらまいて。

4000枚!いろんなところに撒いて。

y;ふーん、すごいですねローラー作戦。

k:そんなことがあったらしいです。

↓ブログ内参考記事

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

k:さて、それで、いろいろお便り、コメント、いただきました。

Uさん

「普段は謙虚で恥ずかしがりやのディマシュですが、ステージに立つとガラッと変わり、鋭く力強い眼光と、体の奥からあふれ出る歌声と魂の叫びが響きあいます。

そんなギャップもディマシュの大きな魅力です。」

Mさん

「Dimashは会場内を支配する圧倒的なカリスマ性があり、それは天性のものだと思っています。

特にこの曲は、目の力、表情、体の動き、そのすべてに引き付けられます。」

Kさん

「力強い低音から美しい高音、壮大な曲調でディマシュの魅力が詰まっていると思うので、たくさんの人に聴いてもらいたいです!」

以上、ほかにもたくさんいただいたんですけど(そうなんですよね)、ちょっと時間の都合ですみません。(はい)

(バックに"If I never breathe again")

y:たくさんのコメントをいただいております。

Oさん、Cさん(註:DJFC 代表)、Kさん、Mさん、jさん、Tさん、Iさん、Dさん、Sさん、Sさん、そして、Nさん。ありがとうございました。

それでは、Dimash Kudaibergen で、2019年ニューヨークライブより、“If I never breathe again” 今、お聞きになっていますね。

それに続けて“Olimpico”。

2曲続けてどうぞ。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210126185558j:plain

(Fade In)
If I never breathe again 
(歓声)
D:I love you,Dears!

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210126190443j:plain

Olimpico

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210126184830j:plain

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210126185237j:plain

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210126185217j:plain

k:はい、今年の最後の締めくくり。

Dimash Kudaibergen“Olimpico” をお送りしました。

…すごいですね。

y:すごいですねー。

なんか勇気が出てきますね。凛凛と。

k:そうですねぇ。

k:ということで、モアミュージック「2020年ゆく年くる年 総決算」以上です。

以上 日本語書き起こし

 

モアミュージックさん、本当にありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

 

↓放送音源(音源アップロード許可済み。約12分50秒)

※Please refrain from reprinting this sound source without permission.

www.youtube.com

↓過去の放送書き起こしはこちら

・【アーカイブ】DimashのFM桐生での初登場【日本語書き起こし】 - ディマシュ・クダイベルゲン/ Dimash Kudaibergen

・【音源あり】10/1FM桐生Dimash特集【日本語書き起こし】 - ディマシュ・クダイベルゲン/ Dimash Kudaibergen

・【音源あり】12/17 FM桐生Dimash特集【日本語書き起こし】 - ディマシュ・クダイベルゲン/ Dimash Kudaibergen

↓モアミュージックさんのTwitter

twitter.com

【PR】

↓"DIMASH DIGITAL SHOW いよいよ視聴のラストチャンス! 

チケット購入方法も↓こちらから。

”GOLDEN"のMVプレミアもアンコールショウの直後にいち早く観れます。

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

↓公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブSNSとディマシュ本人やOFFICIALのSNS

dimashkudaibergenjapan.com

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165644j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165710j:plain

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165735j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165832j:plain

※このブログは2つのランキングサイトに登録しています。

下にある2つバナーボタンにほんブログ村人気ブログランキング)をポチっとして、ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広める事を応援して下さいね ♪(SAMPLE画像参照してください)

※また、バナーの上にあるSNSシェアボタン(facebook、Twitterなど)も、どうぞご活用ください。SNSにログインした状態でポチっとすると画像付きで簡単にシェアできます。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201219135325p:plain