ディマシュ・クダイベルゲン/ Dimash Kudaibergen  

公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ/Blog by Dimash Japan Fan Club Official

【書き起こし】ディマシュの母校 オンラインツアーPart1

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910090225j:plain

◆本記事は、

DK Media Worldによる、"若き日のDimashの母校" A.ズバノフ記念アクトベ音楽学校オンラインツアー日本語書き起こし Part1(許可済み)です。

・ディマシュ・クダイベルゲンを輩出した音楽学校を、校長先生のご案内でバーチャルツアー!

・A.Zhubanov記念アクトべ音楽学校は、ディマシュの故郷、アクトべにあります。

ディマシュがカザフスタン国立芸術大学(ヌルスルタン)に入学する前に在籍していた学校です。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210908233752p:plain

・この学校に冠された名前の持ち主Akhmet Kuanovich Zhubanovは、アクトべ出身の作曲家・カザフ音楽研究者・指揮者・科学者。カザフスタンの人民芸術家です。(1906アクトべで出生-1968アルマトイで死没)

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910111216j:plain

2006年発行、氏の生誕100年切手

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910090922j:plain

・ディマシュはこの学校で

恩師Marat Aitimov先生に薫陶を受けました。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210908234658p:plain

◆A.ズバノフ記念アクトベ音楽学校公式サイト

「有名な卒業生」のページにディマシュが掲載されています。

↓ ↓

muzkol.kz

Famous College graduates – The official site of the state enterprise ” Aktobe music College named after A. Zhubanov”

 

◆オリジナル動画(2021.09.07アップ、約7分)は日本語書き起こしの末尾にあります。

 

【以下 日本語書き起こし】

"Dimash in Aktobe, Music College-Online tour. Part 1"

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910030837j:plain

校舎正面玄関の階段手すりに音符の飾り

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910031117j:plain

正面玄関にA.Zhubanov氏の写真

(字幕)

"みなさんこんにちは!

Dimashがクラシックボーカルを勉強したアクトベの音楽学校から、オンラインツアーの招待をうけましたよ!

是非お楽しみください!"

 

【エピソード1】

こんにちは!

私は、Ismagulov Amanzhol Ducenovichと申します。

ここ、Akhmet Zhubanov氏*1にちなんで命名されたA.ズバノフ記念アクトベ音楽学校の、校長をしております。

本日は、"我々の学校について"ご紹介すると同時に、

この学校に在籍していた学生"Dimash Kudaibergenについて"お話をしたいと思います。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910031459j:plain

このA.ズバノフ記念アクトベ音楽学校は1971年に創立(今年で50周年)されました。*2

現在までに2,500名の生徒が当校から卒業しています。

卒業生はアクトベやその他の地域の様々な音楽学校や交響楽団で働き、ミュージシャンとしてのキャリアを積んでいます。

多くの卒業生が音楽系の(より)高等教育の勉学を終えた後、当校に教師として戻ってきてもいます。

当校の"努力と創造性の賜物"として、教師や生徒たちは様々なレベルでの多くの国内外の大会で優勝してきました。

その中でも最も有名な人物は、

もちろん、

今では世界的にも有名になった"ディマシュ・クダイベルゲン"です。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910031854j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910032114j:plain

ではこれから、"オンラインツアー"を始めましょう。

様々な音楽賞を受賞した学生の表彰式や証書授与などを行ってきた、この学校のメインホールから。

こちらに、偉大なる音楽家であり作曲家である"Akhnet Zhubanov氏"の彫刻があります。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910033053j:plain

そして、このショーケースには、

才能ある生徒たちが音楽大会で獲得した証書やトロフィーのコレクションが収められています。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910033325j:plain

(一角を指して)ここにある雑誌や本、賞は、Dimashが我々の学校に寄贈してくれたものですよ。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910033733j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910112329j:plain

さて、私の目の前にある壁には、目覚ましい活躍をした者たちの写真があります。

現役の学生や卒業生。様々な国内外の大会での勝者や、学長賞を獲得したミュージシャン・ボーカリストたちです。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910034153j:plain

その中央にあるのが

ディマシュ・クダイベルゲンの写真です。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910035431j:plain

我が国や外国のファンクラブも含め、この学校に訪れた多くの人々から、ディマシュについて沢山の質問を頂きました。

Dimashの"才能"に関してですが、

これは"彼の家族から受け継いだ、遺伝によるものだ"と言えます。 

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910041144j:plain

Dimashのご両親のKanatさんとSvetaさんは、

我が国では有名な人気デュエット歌手です。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910041624j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910042018j:plain

Kanat氏は作曲家でもあり、彼の曲は我が国でもよく知られています。

Svetaさんは有名な歌手で、地域の評議会での幹部でもあります。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910041356j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910042240j:plain

また、Dimashのおじい様・おばあ様も、カザフスタンの伝統的な歌を歌われドンブラも演奏なさっていました。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910042439j:plain

私は以前に彼らの家に招かれ歓待を受けました。

ディマシュは"音楽的に恵まれた一族に生まれた"と言えますね。

彼らから"カザフの伝統精神"を受け継いでいます。

 

さらに、Dimashは非常に良い先生に恵まれました。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910042924j:plain

カザフスタン共和国の"栄誉アーティスト"であるMarat Aitimov氏の授業を、ディマシュは4年間受けました。

この時期、ディマシュは様々な音楽の大会で勝利を得ています。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910051829j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910052022j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910052203j:plain

試験の時にDimashが高音で歌うので、私は"声帯を痛めるのではないか"と心配したものです。

ですが、Marat Aitimov氏は常に自分の生徒の可能性に自信を持っており、

"そんなに危険なことはないし、Dimashなら更に高音でも大丈夫です"と私に説明してくれましたね。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910052453j:plain

そして、Dimashはとても努力家で、常に何かを学び、新しいものをやろうとしていました。

彼はいつも"新たな能力(技術)を以て、聴衆を驚かせ(喜ばせ)よう"としているのです。

彼は、低音・中音そして高音いずれの声も"均等に、完璧に"出すことができます。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910054628j:plain

2019年3月、モスクワのクレムリンでの彼のソロコンサート(D-Dynasty)には、45の国から観衆が集まりました。

コンサートホールは、満席でした。

私は自分の目でそれを見たのです。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910061001j:plain

Dimsahはそのクレムリンホールに、恩師であるMarat Aitimov氏を招待し、一緒に歌いました。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910060341j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910060659j:plain

↓ クリックで直接跳びます

"Brucia la Terra"

 

Dimashはまた、

この音楽学校の"全ての教師達の素晴らしい仕事"に対して、心から感謝を表してくれました。

我々は、彼のそのような振る舞いが非常に嬉しかったし、

彼の"世界の舞台での「カザフスタンの栄光への貢献」"に感謝しているのです。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210910062810j:plain

では、

これより皆様を

当校の"バーチャルツアー"へご招待致しましょう。

 

我々が目指すものは、アーティストの育成。

"創造性や自信を伴った世界クラスのスキルを持たせる"こと。

 

では、

Dimashがかつて学んだ1階の教室へ

移動しましょう!

 

Part2に続く

更新をお待ちください。

 

↓オリジナル動画。約7分 2021年9月7日UP

youtu.be

Copyright © "DK Media World EFC"

https://www.instagram.com/dk_media_world/

★★★

【おことわり】

・当ブログ内の全てのページの文章・画像などを無許可・ノークレジット・引用元を明記しないままでコピー転載・一部改変転載する事はご遠慮ください。

・当ブログをリンク付きでご紹介頂く事は大歓迎です。

★★★

↓ ディマシュの歌をSpotify公式で聴いてみよう!

open.spotify.com

★★★ 

 【最新動画1】

8/19 ソチNewWave開会コンサートで披露された新曲

"Stranger"

ただいま、2,818,636 回視聴

昨日より52.214回アップ

当クラブ提供の日本語字幕付き(前後の会話も翻訳されています)

youtu.be

【最新動画2】

8/24 ソチNewWaveプレミアコンサートで披露された新曲

"FLY AWAY"

当クラブ提供の日本語字幕付き

youtu.be

【最新動画3】

8/25 ソチNewWave閉会ガラコンサートで披露された新曲

"AVE MARIA"

youtu.be

★★★

↓公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブの各リンクと

ディマシュ本人やOFFICIALのSNSリンク集

dimashkudaibergenjapan.com

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165644j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165710j:plain

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165735j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165832j:plain

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

当ブログ全体のトップページへ行くにはこちら

【DJFCよりお願い】

ディマシュ・クダイベルゲンは、まだまだ日本ではその存在を知られていません。

※このブログは2つのランキングサイトに登録しています。

ブログランキングは、ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広めるために、とても重要な意味を持っています。

皆様のお力をお借りしたく思います。

新しい記事がアップされない日でも、過去記事から投票をぜひお願いします。(1デバイスにつき24時間に一回、投票できます。)

このページの一番下にある2つのバナーボタンにほんブログ村人気ブログランキング)をポチっとして、"ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広める事"を応援して下さいね。(SAMPLE画像参照してください)

※また、バナーの上にあるSNSシェアボタン(facebook、Twitterなど)も、どうぞご活用ください。SNSにログインした状態でポチっとすると画像付きで簡単にシェア(拡散)できます。

SNSでどんどん拡散して、ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広めましょう!

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201219135325p:plain

*1:Akhmet Kuanovich Zhubanov(1906アクトべ-1968アルマトイ)
アクトべ出身の作曲家・カザフ音楽研究者・指揮者・科学者。カザフスタンの人民芸術家。

*2:この学校には、キャリアガイダンスの目的および学校に十分に訓練された人員を提供するために、1994年に「子供向け音楽コース」が併設されました。幼いディマシュがお祖母様に連れられてピアノと歌のお稽古に通ったコースです。