ディマシュ・クダイベルゲン/ Dimash Kudaibergen  

公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ/Blog by Dimash Japan Fan Club Official

【祝】"AVE MARIA"300万回視聴【YouTube】&美麗画像

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210917140008j:plain

"この曲のあとに、

何を聴けばいいのだろう"

と、ファンに言わしめた作品

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

8/25 ソチNewWave閉会ガラコンサートで披露された新曲

"AVE MARIA"

皆様の拡散の努力視聴のお陰様をもちまして、先日、あっという間に

300万回視聴回数に達しました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DJIFC/ Dimash Japan Int’l FC(@dimash.japan.international)がシェアした投稿

 

おめでとう

ございます!

"AVE MARIA"

Music:Igor Krutoy(RUSSIA)

youtu.be

会場で実際に生でこの歌声を聴いたファンは

"感動で、歌の最初から最後まで全身総毛立っていた。

ただ椅子に座ったまま、身じろぎもできず、言葉もなかった"

"会場全体に金の粉がキラキラと舞い降りるような、荘厳なひと時だった"

と報告しています。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210917111218j:plain

作曲者のクルトイ氏いわく、

この作品はディマシュの要望で出来たものだそう。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210917114637j:plain

「"Ave Maria"のような曲を。"Ave Maria”を」

と、ディマシュのほうからクルトイ氏に頼んだのは、

New Wave本番の約3か月前。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210917115620j:plain

アヴェ・マリア(ラテン語: Ave Maria)は、

直訳すると「こんにちは、マリア」「おめでとう、マリア」。

カトリック教会の聖母マリアへの祈祷は、この一文から始まります。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210917121828p:plain

【アヴェ・マリアの祈祷文】

アヴェ・マリア
恵みに満ちたかた
主はあなたとともにおられます

(中略)

私たち罪びとのために
今も
死を迎える時も
お祈りください

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210917120247j:plain

ミサ曲としてのグレゴリオ聖歌のアヴェ・マリアのほかに、

多くの作曲家が「アヴェ・マリア」という曲を作っています。

また、もともと違う曲名だったものが転じて後世「アヴェ・マリア」として通っている作品もあります。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210917122854j:plain

ディマシュが

「"Ave Maria"のような曲を。"Ave Maria”を」と言った時、どんなイメージを描いてクルトイ氏に伝えたのでしょう。

その事について具体的な話は伝わっていませんが、

きっとディマシュも聴いたに違いない、ディマシュが尊敬するアンドレア・ボチェッリ氏の"Ave Maria"をここではご案内します。

youtu.be

素晴らしいですね。

↓ ※尊敬するボチェッリ氏の伴奏で歌う幸福なディマシュ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dimash Kudaibergen(@kudaibergenov.dimash)がシェアした投稿

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dimash Kudaibergen(@kudaibergenov.dimash)がシェアした投稿

 

さて、クルトイ氏。

作品が出来てディマシュに送り、すぐさま「僕が望んでいたものは、まさにこれです!」とディマシュからレスポンスが。

それが当日の約3か月前のこと。

 

そして当日、

作者と表現者との、素晴らしい芸術的マリアージュの結晶のような作品になりましたね。

この"二人の芸術家の出会い"に、改めて心から感謝。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210917135300p:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20210917135236p:plain

この作品も、"ディマシュの代表曲の一つ"に数えられるようになる気がします。

 

ひとりでも多くのかたに、

ディマシュの歌声が

届きますように。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210917134303j:plain

目指せ、

500万回

1000万回!

 

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20210917134445j:plain

★★★

【おことわり】

・当ブログ内の全てのページの文章・画像などを無許可・ノークレジット・引用元を明記しないままでコピー転載・一部改変転載する事はご遠慮ください。

・当ブログをリンク付きでご紹介頂く事は大歓迎です。

★★★

↓ ディマシュの歌をSpotify公式で聴いてみよう!

open.spotify.com

★★★ 

【新動画1】

1月16日のデジタルショウからシングルリリース

"Olimpico"

youtu.be

【新動画2】

8/24 ソチNewWaveプレミアコンサートで披露された新曲

"FLY AWAY"

当クラブ提供の日本語字幕付き

youtu.be

★★★

↓公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブの各リンクと

ディマシュ本人やOFFICIALのSNSリンク集

dimashkudaibergenjapan.com

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165644j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165710j:plain

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165735j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165832j:plain

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

当ブログ全体のトップページへ行くにはこちら

【DJFCよりお願い】

ディマシュ・クダイベルゲンは、まだまだ日本ではその存在を知られていません。

※このブログは2つのランキングサイトに登録しています。

ブログランキングは、ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広めるために、とても重要な意味を持っています。

皆様のお力をお借りしたく思います。

新しい記事がアップされない日でも、過去記事から投票をぜひお願いします。(1デバイスにつき24時間に一回、投票できます。)

このページの一番下にある2つのバナーボタンにほんブログ村人気ブログランキング)をポチっとして、"ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広める事"を応援して下さいね。(SAMPLE画像参照してください)

※また、バナーの上にあるSNSシェアボタン(facebook、Twitterなど)も、どうぞご活用ください。SNSにログインした状態でポチっとすると画像付きで簡単にシェア(拡散)できます。

SNSでどんどん拡散して、ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広めましょう!

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201219135325p:plain