ディマシュ・クダイベルゲン/ Dimash Qudaibergen  

公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ/Blog by Dimash Japan Fan Club Official

【追光吧!】EP6 バックステージ日記4 日本語書き起こし

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220108014743j:plain

本記事は、中国で放送中のディマシュ出演番組

《追光吧!》

2022年1月2日配信

エピソード6バックステージ日記【4】ディマシュ登場部分の日本語書き起こしです。

 

以下 日本語書き起こし

※書き起こしでは、本文中に、時系列に沿ったスピンオフ版ビデオを入れる場合もあります。

↓ EP6 バックステージ日記 公式動画(約16分17秒)

YOUKU

2022年1月2 配信

以下()は字幕

<追光吧>EP6 バックステージ日記

【后日日记】合集(十三)Dimash熬夜创作,吴建豪Van Ness Wu张傲月双人秀的绸吊创意竟然是他提出来的 | 追光吧!Shine! Super Brothers S2

youtu.be

【蘇州河】の編曲についてパフォーマンス後にみんながDを語る
3:40(クリックで直接飛びます)

 

<蘇州河>のアレンジについて

(字幕:何度も変更を重ねました)

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220108011003j:plain

徐志贤:(アレンジを)何度も変更したんです。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220108011157j:plain

王晰:いろんなパターンをね。

张晓龙:やっと方針が決まって…

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220108011344j:plain

徐志贤:結局、本番の数日前になっても、まだ編曲は終わっていなかったんですよ。

その時、Dimashが「先生、音源を僕に送ってください。一晩でやりますから」って言って、

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220108013016j:plain

徐志贤:彼は本当に

徹夜でやってくれて、

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220108011539j:plain

徐志贤:翌朝(中国LINEの)グループを開けてみたら、

Dimashから、あの歌が送られてきていたんです。

(字幕:迪玛希がチームに奇跡をもたらした)

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220108011933j:plain

王晰:Dimashのマネージャーが

(代わりに)送ってくれていたんだけど…

尚九熙:そう、マネージャーが送ってくれたのには、一言添えてあって…

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220108012136j:plain

徐志贤:彼のマネージャーが言うには

「さっき完成させて(Dimashは)今寝たところです。

みなさんもお疲れでしょうが、聴いてやってください」って。

◆◆◆

吴建豪:実はDimashもこの曲を聴いた時、

"いろいろなやり方で表現できる"って思ってたんだよね。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220108012723j:plain

吴建豪:この曲を選んだ時、晓龙兄にもインスピレーションがあって、"ステージにはどんなものが必要か"とか、1ページ半ほど書いてきてくれたんだ。

そういうことを理解した後で、Dimashにも色々なアイデアが浮かんだんです。

曲のアレンジに関して、いろいろとクリエイティブな面を彼は思い付いた。

そして曲のスタイルを自分で見出して、

彼の良く知っているアレンジャーに頼んでくれて、

今回のアレンジは出来上がったんです。

youtu.be

【二公直拍】《苏州河》Dimash | 追光吧!Shine! Super Brothers S2

youtu.be

◆◆◆

ディマシュの「チームのための頑張り」を一生懸命審査員に説明してくれるメンバー。

言葉の通じないディマシュを受け入れ、大切に思ってくれているのがわかりますね。

 

番組が始まった直後、観ている私たちも、21名いる出演者の誰が誰なのかよくわからなかったと思います。

このブログでも、最初のうちは 書き起こしに付ける写真に、皆さんにわかりやすいようにメンバーの名前を入れていました。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220108015644p:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20211206155803j:plain

チームが編成され、パフォーマンスやゲーム・宿舎でのやりとり等を通じてディマシュと彼らの絆が深まっていくのを、私たちは毎週リアルタイムで観ていました。

今では写真に名前を入れる必要がなくなったほど、私たちはチームメンバーに親しみましたね。

異国で頑張るディマシュを【弟分】として大切にしてくれたこのメンバーに、心から感謝します。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220108021513p:plain

 

※《追光吧!》書き起こしはもう少し続きます。

 

★★★

【今までの簡単なまとめ】

※番組について

◆番組名:追光吧!(チュイ グアン バ)(シーズン2)

英題:"Shine! Super Brothers"

◆音楽バラエティー・リアリティーショー。

21名の"追光者"達が様々なミッショングループを組んでのステージパフォーマンスを行いながら勝ち進んでいく番組。

言葉の壁、人間関係、違うジャンルへの挑戦、スポーツや訓練のミッションなど様々な困難を乗り越え、追光者たちは協力し合いながら絆を深め、それぞれの光を求めて行く。

◆残念ながらディマシュの途中降板が12月26日に発表されています。

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

↓ ブログ内関連記事(主なもの)

※おことわり

番組サイドの編集の仕方により、内容が一部被っている部分のある公式ビデオが複数ありますので、あらかじめご了承ください。

★EP1(11/20放送)関連

EP1 本編 書き起こし

EP1 追加版 書き起こし

EP1 バックステージ日記 書き起こし

EP1 ミニ動画 書き起こし

★EP2(11/27放送)関連

EP2 予告編 書き起こし

EP2 ディマシュの "Stranger"

EP2 本編 書き起こし

EP2 追光営業中 書き起こし

EP2 バックステージ日記 書き起こし

★EP3(12/4放送)関連

EP3 予告編 書き起こし

EP3 本編 書き起こし

EP3 宿舎日記 書き起こし

EP3 バックステージ日記 書き起こし

★EP4(12/11放送)関連

EP4 本編 書き起こし

EP4 宿舎日記 書き起こし

EP4 バックステージ日記 書き起こし

★EP5(12/18放送)関連

EP5 予告編 書き起こし

EP5 本編 書き起こし

EP5 追加版 書き起こし

EP5 営業中 書き起こし

EP5 バックステージ日記 書き起こし

★EP6(12/25放送)関連

EP6 本編 書き起こし

EP6 バックステージ日記 書き起こし

EP6 バックステージ日記2 書き起こし

EP6 バックステージ日記3 書き起こし

 

↓ メンバー21名の一覧はこちら

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

★★★

このブログでは、【追光吧!】関係の記事を見つけやすいようにカテゴリー分けしています。

パソコンのかたは右のサイドバー【★カテゴリー】から。

スマホの方は紺色のプルダウンメニュー【Category】からどうぞ。(一番下にあります)

追光吧!関係の記事だけがまとめて一覧で出てきます。

★★★

2021年11月28日

TOKYO JAZZ 20thにオンライン出演したディマシュの、

日本語"行かないで"のパフォーマンスを是非ご視聴ください。

youtu.be

↓ 【行かないで】作詞家/松井五郎氏より

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

★★★

↓ ディマシュの歌をSpotify公式で聴いてみよう!

open.spotify.com

★★★ 

このブログのトップページに行くにはこちらをクリック

★★★

↓ ディマシュ ジャパン ファンクラブ公式サイト

dimashkudaibergenjapan.com

↓ディマシュ ジャパン ファンクラブのSNS

&ディマシュ本人の公式サイト・SNSリンク集

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165644j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165710j:plain

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165735j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165832j:plain

↓ ディマシュ ジャパン ファンクラブご入会方法はこちら

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

当ブログ全体のトップページへ行くにはこちら

【DJFCよりお願い】

ディマシュ・クダイベルゲンは、まだまだ日本ではその存在を知られていません。

※このブログは2つのランキングサイトに登録しています。

ブログランキングは、ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広めるために、とても重要な意味を持っています。

皆様のお力をお借りしたく思います。

新しい記事がアップされない日でも、過去記事から投票をぜひお願いします。(1デバイスにつき24時間に一回、投票できます。)

このページの一番下にある2つのバナーボタンにほんブログ村人気ブログランキング)をポチっとして、"ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広める事"を応援して下さいね。(SAMPLE画像参照してください)

※また、バナーの上にあるSNSシェアボタン(facebook、Twitterなど)も、どうぞご活用ください。SNSにログインした状態でポチっとすると画像付きで簡単にシェア(拡散)できます。

SNSでどんどん拡散して、ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広めましょう!

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220118221250j:plain