ディマシュ・クダイベルゲン/ Dimash Kudaibergen  

公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ/Blog by Dimash Japan Fan Club Official

【会員寄稿】ミュージックビデオ 萌え鑑賞会【My Swan(Аққуым)】

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111224919j:plain

本記事は、公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ会員のNさんによる寄稿文です。

★★★

以下 会員Nさん寄稿文

「ディマシュのこと*ミュージックビデオ鑑賞会"My Swan(Аққуым)"

 

本日は、曲紹介というよりも

MVの"鑑賞"

まったりとしたいなぁと思っております。

 

選んだ曲はコチラ⤵️

《My Swan》

カザフ語 タイトルは《Аққуым》

Dimash Qudaibergen - Akkuym / My Swan [Official MV] - YouTube

youtu.be

曲もいいんですが

ソレもさることながら

 

とにかく

と に か く!

 

このMV中の

ディマシュの衣装

 

白い

とっくり

 

 

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111181746j:plain

 

もとい

白い

とっくり

 

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111181950j:plain

 

が、私の萌えツボでして。

 

こんなに

白いタートルネックのニットが似合う男性っているかしら?

 

あざとい寸前の可愛さ

初めてビデオを観たときから

鼻血出まくり心つかまれまくりです。

 

 

画家(または画家志望?)の女性と

その恋人

といった設定でしょうか。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111182713j:plain

 

キャンバスを前に、仲睦まじく


2人の甘い日々。


その追憶に耽りながら


【なぜ 君の心は離れてしまったの?】

と歌っています。

 

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111183531j:plain

「僕の愛しい白鳥、

愛する女性(ひと)

僕の夢」

だったのに

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111183755j:plain

なぜ

貴女の心は

冷めてしまったのか…

 

自分から離れていってしまった女性への想いを断ち切れず


淋しい、悲しいとディマシュは切々と歌います。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111184250j:plain

 

 

それにしても、

ですよ。

 


ディマシュと見つめあい

 

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111185139j:plain

 

ディマシュと

絵の具にまみれ

 

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111190158j:plain

 

ディマシュに

花束を捧げられ

 

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111191905j:plain

 

指輪まで用意してもらって

 

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111230421p:plain

 

こんなに

こんなに

ディマシュに

愛されておきながら

 

冷めるなんて

 

一体全体

ナニが

不満なのよ〜っ?!

いやいや、ビデオだっつーの。

 

(気を取り直して)

このビデオは、

ディマシュのカザフ語がじっくり堪能できるところも好きです。

 

カザフ語もロシア語も、日本語にはない発音の数々ですが


巻き舌がね、なんとも良いわけですよ。


《Р》は「ピー」ではなく「るるるるるるる」なので

 

Аққуым, аяулым, арманым!

(僕の愛しい白鳥、愛する女性(ひと)、僕の夢)

 

サビ部分の「арманым!」は、前の単語の最後の「м 」にかかって発音しているようで

 

マるるるナィムァ


と聞こえますが(実際の発音表記はきっと違うはず)

 

ピンポイント過ぎてすみませんが

ソコ異常に好きです。

 

ディマシュが話すカザフ語や、ディマシュが歌うカザフ語の曲が好き!と言うDearsも多いと思います。

 

「ロシア語とカザフ語の区別がいまいちなのよねー」

 

そうおっしゃらずに、よーく聴いて頂くと


ロシア語は少し強め、カザフ語は柔らかめ

そんな違いがあるように思えます。

あくまでも、私の主観ですが。

 

 

…それにしても

男女の仲というのは

難しいものですね。

 

こんなに相手を想っているのに

結局は背をそむけ合ってしまう。

 

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111192928j:plain


そして最後に

一瞬だけ…

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111193143j:plain

この

壁ドンならぬ、

柱 ド ン

 

 

う ら や ま し い

しか

ありませんがな!

 

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111232236j:plain

 

…興奮しすぎました、

すみません。

 

 

この曲、

このMVのキモは、

 

イチャイチャシーンを

無理くり脳内変換して


自分に置き換えるところですね。

 

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111193143j:plain

 

………。

 

・・・・・・。

 

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111220334j:plain

 

・・・・。

 

 

ただいま放送事故がありました。

お詫びして訂正いたします。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111220733j:plain

しかし、

アレですね、

これだけ想いを寄せられても

心変わりするというのは

女性にとっては"重かった"ということなのでしょうか。

 

曲の最後は


「君の幸せを願っているよ」

 

と終わっています。

 

 

現代の感覚、特に若いお嬢さんにしてみれば


「重いし、いやヤバいでしょって話だよね」


と一蹴されそうですが笑笑

 


本当は、もっと気になるシーンがたくさんあったのですが


それを全部紹介したら、まんま動画になってしまう笑

 

なので、どうぞ公式YouTubeを楽しんでいただき


お好みのシーンなど見つけて頂ければ嬉しいです。

 

 

今回も全て、ディマシュ公式YouTubeからのスクリーンショットでお楽しみ頂きました。

歌詞の一部ご紹介については、公式YouTubeにて英語、ロシア語、カザフ語などの訳詞がついておりますので、そちらから参照させて頂きました。

 

 

最後に、

ホントに一瞬しか映らなかった部分で

どーしても気になるトコロの

スクリーンショットをご紹介します。

 

↓ ↓ ↓

楽しそうに

お絵かきからの

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111221854j:plain


f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111222100j:plain

 

カラまってますやん。。。

 

 

私も

カラまりたいっ!

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220111222646j:plain

 

 

やっぱり最後は

真面目に終われませんでした(^_^;

 


ではでは、また。

 

★★★

 

以上、公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ会員Nさんの寄稿文でした。

 

↓ この作品のメイキングなど

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

↓ 関連過去記事 歌詞抜粋翻訳など

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

★Aqqyym (AKKUYM/My Swan)について

・カザフ語歌唱。

・オリジナルタイトル Аққуым(Akkuym)

・作曲:Aimurat Mazhikbayev 作詞 :Oral Baisengir

・もともとは、2000年に上演された「さらば 愛(Қош, махаббат2000年)」という演劇(Mukagali Makatayev作)の劇中歌としてつくられた曲。

★★★

↓ ディマシュ ジャパン ファンクラブ公式サイト

dimashkudaibergenjapan.com

↓ディマシュ ジャパン ファンクラブのSNS

&ディマシュ本人の公式サイト・SNSリンク集

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165644j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165710j:plain

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165735j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165832j:plain

↓ ディマシュ ジャパン ファンクラブご入会方法はこちら

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

当ブログ全体のトップページへ行くにはこちら

【DJFCよりお願い】

ディマシュ・クダイベルゲンは、まだまだ日本ではその存在を知られていません。

※このブログは2つのランキングサイトに登録しています。

ブログランキングは、ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広めるために、とても重要な意味を持っています。

皆様のお力をお借りしたく思います。

新しい記事がアップされない日でも、過去記事から投票をぜひお願いします。(1デバイスにつき24時間に一回、投票できます。)

このページの一番下にある2つのバナーボタンにほんブログ村人気ブログランキング)をポチっとして、"ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広める事"を応援して下さいね。(SAMPLE画像参照してください)

※また、バナーの上にあるSNSシェアボタン(facebook、Twitterなど)も、どうぞご活用ください。SNSにログインした状態でポチっとすると画像付きで簡単にシェア(拡散)できます。

SNSでどんどん拡散して、ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広めましょう!

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20211114070313p:plain