ディマシュ・クダイベルゲン/ Dimash Qudaibergen  

公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ/Blog by Dimash Japan Fan Club Official

【動画】Dimashの歌う【Qaragym Ai】聴き比べ・解説

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220306191127j:plain

ディマシュが歌う"Qaragym Ai"

哀調を帯びた情感にあふれる歌で、ファンの多い作品です。

当ブログでも何回か取り上げたこの作品を、本記事ではあたらめて再掲いたします。

 

【目次】

■"Qaragym Ai" について

愛しい子、年長者から年少者へ

無償の愛情を注ぐ相手を「自分の瞳-瞳孔」に例えて呼ぶ

”カラガム‐アイ”(ハにも聞こえるようなガ)

カザフ語歌唱

◆作詞者:Shomshibay Sariev

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220306113424p:plain

Shomshibay Sariev(Шөмішбай Нағашыбайұлы Сариев/サリエフ)さんは1946年生まれ。2021年74歳で死去。

カザフスタン名誉労働者。カザフスタンの詩人、医師、哲学者でもありシンガーソングライターでもあります。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220306114804j:plain

"Qaragym Ai"は、もともとは、約30年前に作詞者のSarievさんがご自身の娘さんが嫁ぐ時に書いた一篇の詩でした。

「嫁ぐ娘を想う父親の心情」

「人生における愛の大切さを最愛の娘に伝えたい」

そんな色調の美しい詩です。

◆作曲者:Kenes Duisekeev

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220306113740p:plain

Kenes Duisekeev(Кеңес Дүйсекеұлы Дүйсекеев)さんも作詞者サリエフさんと同じ1946年生まれ。2020年新型コロナウイルス感染症により74歳で死去。

カザフスタン名誉芸術家。

ディマシュの母校カザフ国立芸術大学の教授でもあり、Dimashの尊敬する恩師のおひとりです。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220306120958j:plain

友人である詩人からこの作品の作曲を依頼されたKenes氏。

詩にメロディをつける時、氏は自身の経験からくる心情や心象風景をこの作品に色濃く反映させました。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201008011937j:plain

Kenes氏には、嫁ぐ前に若くして亡くなったお姉さん(享年19歳)がいました。お姉さんが亡くなった同じ年に実はお父様も亡くなっています。

氏が大切な家族の2人を失ったのは、わずか5歳の時でした。

その、「姉や父への哀悼の気持ちや、父親の心情」を想いながら氏はメロディを紡ぎました。

そのため、「亡くなった姉がもし生きていたら、父がもし生きていたら、姉が嫁ぐ時に父はどのように感じたのだろうか。父はどんな思いで、どんな言葉を姉にかけただろうか」と言う、父親目線の深い感情のこもった旋律が生まれました。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201008142739j:plain

◆歌唱者:Nurlan Onerbaev

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220306121340p:plain

Nurlan Onerbaev(Нұрлан Әлтайұлы Өнербаев/ヌルラン・オネルバエフ)さんは1961年生まれの歌手・俳優・政治家。カザフスタン名誉芸術家。カザフスタン名誉労働者。

氏は約30年の長きにわたり、この心に響く名作"Qaragym Ai"を歌い、作品に命を吹き込んできました。

youtu.be

氏は、昨年2021年12月にカザフスタンKhabar TVで放送されたドキュメンタリー番組"Dimash Show"の中で、"Qaraǵym-aıに第2の命を吹き込む歌手、未来の最適な歌唱者は、Dimash以外にはあり得ないと僕は思っています。"と語って下さっています。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220306125401p:plain

氏:"命のある曲"というのはそういうものなのです。
"それぞれの時期に一番適した歌唱者"を得るもの。

■"Qaragym Ai"歌詞抜粋

※著作権法に鑑み、当ブログでは歌詞(翻訳ふくむ)の全転載は致しておりません

 

愛しい君

君は私に

「美しさとは何なのか」を気付かせてくれた

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220306133146p:plain

私たちは皆、この世界ではただの客人

そう、人生は確かに短か過ぎるものだから


その道程で

誰が君といてくれるのだろう

なぜ

私の魂は咽び泣くのだろう

君の運命は

誰と共にあるのだろう

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220306133224p:plain

愛しい、大切な君

君は ひたむきに 優しく私を見つめた

君の輝く瞳はなんと美しいことか


過ぎ去ったこの人生のように

愛がなければすべて無意味なもの

人生のすべてのページは

愛に満たされた一日に比べれば、何の価値もない

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201008142509j:plain

愛しい、大切な君よ

 

君の輝く瞳は何と美しいことか

君の輝く瞳は何と美しいことか

■ディマシュの"Qaragym Ai"動画3本

◆2016年3月

前年の2015年に国際歌コンテストスラヴャンスキーバザールでグランプリをとり、カザフ国内ではかなり名が知れていた頃。

"歌手2017"で中国で大ブレイクする約10か月前の、まだ素朴な面影のディマシュです。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220306143425j:plain

2016年3月26日、この歌の作曲者Kenes Duisekeev氏70周年誕生記念コンサートで、氏の前で"Qaragym Ai"を歌いました。

当時ディマシュは若干21歳。

人生の深い意味と父親の心情が込められた作品を歌うには、まだまだ若過ぎる年齢に思えます。

歌唱の許可をお願いに行ったディマシュに、しかし恩師Kenes氏は快く許可を与え激励の言葉をかけて下さいました。

↓本番/公式動画。約2時間。Dimashの登場は1時間36分頃

※クリックで直接1時間36分に飛びます。

 

↓ 客席から惜しみなく拍手、"ブラボー”の声を掛けて下さる氏

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220306131851p:plain

◆2020年10月

2020年10月17日放送、カザフスタン最大の国家コンサート組織「カザフコンサート(Қазақконцерт)」の60周年記念コンサートにて。

26歳になっていたディマシュは、その約3か月前の7月9日に新型コロナウイルス感染症でお亡くなりになった恩師Kenes Duisekeevへの追悼の意を込め"Qaragym Ai"を歌いました。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220306134003p:plain

恩師に対する追悼の気持ちと情感が心に響きます。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220306134027p:plain

↓Dimash公式YouTube2020年10月18日アップ


DIMASH - Qaraǵym-aı

◆2021年1月

2021年1月16日に開催されたデジタルショウ(有料のオンラインコンサート)の中で、セットリスト17曲中9番目に"Qaragym Ai"が歌われました。

 

サポートメンバーの一人、バックコーラスのZarina/ザリーナさんのピアノの調べと共に。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220306135159p:plain

白いピアノ、白い衣装

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220306135317p:plain

ディマシュの創り出す世界観が観る者聴く者の心を打つビデオになっています。

↓ Dimash公式YouTube2021年10月5日アップ

※当クラブ提供の日本語字幕付き

youtu.be

Dimash - Карағым Ай (Qaragym Ai) 2021 - YouTube

◆◆◆

 

Dimahの歌う【Qaragym Ai】

 

人生経験を積み内面の深みを増していくディマシュに

 

これからも歌い続けていって欲しい名作のひとつですね。

 

★★★

dimashkudaibergenjapan.com

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165644j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165710j:plain

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165735j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165832j:plain