ディマシュ・クダイベルゲン/ Dimash Qudaibergen  

公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ/Blog by Dimash Japan Fan Club Official

ディマシュ インスタライブ書き起こし

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415125120j:plain

本記事は、先日、デュッセルドルフのソロコンサート後に行われたディマシュとRassul氏とのインスタグラム生配信(ライブストリーム)の日本語書き起こし(大意)です。

 

以下 日本語大意書き起こし

 

D/R:…4000人くらい見てるよね?

D:親愛なる視聴者の皆さん!

Rassulと僕とで君たちを歓迎するよ。

R:今日遂にみんなのリクエストに応じて、このライブをやるようにディマシュを説得できたんだよ。

"やるべきだよ、みんな待ってるよ"って言ったんだ。少なくとも10~15分くらいはね。

D:うん、Rassulを通じてみんなの熱心な願いを受け取ったんだ。ありがとうね。

ドイツでのコンサートが終わった。

今、次のプラハのコンサートに向けて色々準備してるよ。

その前に君たちと(こうやって)会うことにしたんだ。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415124606j:plain

R:4月16日、プラハでお待ちしてます。

今回のツアーはそれがラストになるので是非来てね。

次はどんな感じになるかわからない。だから今回のショーは二度と繰り返されないので、絶対来てね。

すごく高レベルのコンサートだよ。

D:また会おうね。世界中からドイツのコンサートに来てくれたみんな、本当にありがとう。

君たちのお陰でコンサートは成功したと言えるよ。

もちろん、いつも君たちのサポートには感謝してる。

…ちょっと英語で話そうか。

R:いろんな国からメッセージが来てるから、英語でも話そう。やってみる。

皆さんハロー。

今日はディマシュに質疑応答してもらうよ。

彼はドイツだけじゃなくドバイコンサートに来てくれた各国のファンにも心から感謝してる。

D:そうなんだ。とても感謝してるよ。僕を愛してくれてサポートしてくれてコンサートにも来てくれて、本当にありがとう。

愛してる。君たちはただの友達じゃなく、僕にとって家族だ。

今年になるか来年になるか不確実だけど、カザフスタンでコンサートがあったら君たちに是非きてほしい、歓迎するね。ありがとう。

R:4月16日、プラハでお待ちしてます。

今回のツアーはそれがラストになるので是非来てね。

さあ、何か質問あったらどうぞ。ここに(チャットで)書いて。ディマシュが答えるよ。

D:"Maybe"(たぶん)だよ(笑)

R:うんうん、(色んな言語で質問されるから)もし(質問の意味が)わかればね。そして答えられたらね。

D:”僕が答えたい質問に"、だよ(笑)

R:うん(笑)

シリアスにならないでね。リラックス。楽しんでよね。

D:うん、もちろん。

僕たちはただの友人じゃなくて"家族"だから、何でも話せるよね。

R:そうだよ。(笑)

D:な~んでも(笑)

R:(笑)OK

D:…きみ視力がいいから(画面の読みを)担当してよ。僕、視力が悪いから。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415072717j:plain

R:今、もう5000人以上の参加者がいるね。

【(新曲)"OK"の初披露はいつになるの?】

D:…んー、すぐです。できるだけ早めに。

【あなたはベストシンガーよ】

D:ありがとう!(嬉)

【メキシコに来てくれるプランはある?】

D:もちろん!たぶん来年とか…

【ポルトガルでコンサートして欲しいな】

D:(ちょっと考えてから)Yes.

(来て欲しいと言う国は多いけれども)次のコンサートはチェコのプラハです。まずはそこで会いましょう。

R:ちなみに4月16日は待望のアルナウコンサートがプラハで開催されます。お見逃しなくね。

このツアーはずっと前に始まったことをご存じですね。

2年間と言うもの、このツアーの再開を、すべてがクリアになるのを待っていました。

検疫のため中断を余儀なくされましたが、先日ドイツのデュッセルドルフで(ついに)再開されました。

D:2年前の計画ではこのツアーの詳細について話し合っていた時、他の多くの国も候補にありました。

でも、残念ながら、検疫が始まり僕らはそれ以上進む事が出来なかった。

でも、大丈夫。間違いなくもっと多くのコンサートを開催するでしょう。ARNAUの後、僕らはすぐに新しいプログラムを作り始めるし、新曲も作曲するでしょう。

そして、機が熟したら発表するね。

R:ディマシュの言ったことを英語で説明

…僕の英語、どう?

D:上手だよ。僕なんか「Yes」と「No」を行ったり来たりだもの。もっと上達しないとね。

R:ただ(英語で)話すのと、5000人の前で(英語で)話すのとでは(難しさが)違うしね。(話す内容が)飛んじゃうよね。

D:Rassulもすぐに彼自身の曲をリリースするはずです。僕は何年も彼を説得してきたんだよ。今、彼は創造的な探求に取り組んでいる。

美しい歌を彼が聴衆に届けることを願っている。こんな素敵な歌手・才能ある俳優だから、観客の中で特別な位置を占める事になると思う。

Rassulは歌手としても俳優としても大成功してる。特に俳優業。

彼は歌手としての創造的な道を歩み始めたばかり。

彼はバックボーカリストであるだけじゃなく、僕らの国を代表する舞台でのパフォーマンスで主要な役割を果たしている俳優だよ。だから、彼の業績に今後も注目していて欲しい。

R:ありがとう。そんなに言って貰えて、僕は頑張るよ。

僕たちは粛々と仕事をつづけ、君たちにお見せするね。

D:…他に何か言う事あるかな?

R:ご不明な点がありましたらお気軽にコメント欄に書き込んでね。ディマシュがその中から選んで答えるよ。放送は10~15分くらいしか続かないから、書くなら今だよ。

【ポーランドでコンサートしてほしいな】

D:間違いなく僕らはポーランドでもコンサートをしたいと思っているよ。

もちろん、沢山の計画があるんだ。クリエイティブなプランやコンサートなどね。

(本決まりになれば、状況が許せば)それらについてお知らせするよ。

この放送の目的は、ドイツでのコンサートが終わって、皆さんに心から感謝の気持ちを表すこと。

愛を込めて、"シンプルなカザフ人を応援してくれて、ありがとう。"

これは僕の個人的な意見だから間違っているかもしれないけれど、"歌手は歌ったりコンサートをこそしたりするべき"と考えているので、インタビューやミーティングもあまりして来ていない。

人は(ひとりひとり価値観が)違うものだけど、僕は私生活を公開するのが好きじゃないんだ。

僕の友人はそれを理解している。

だから、君たちにも、それについて気分を害さないようにとお願いしたい。

でも君たちと情報を共有したい時には、Instagramやweiboのネットワークでライブ配信するからね。

R:これは僕から(そして大勢のファンや友人から)の質問に対しての答えね。

【なんで私生活をあまり公開しないの?どうしてライブ配信が少ないの?】

D;(笑)まず、"僕が(ネットを自由自在に使いこなせる)ティーンエイジャーじゃない"って所から始めようか。(笑)

接続方法がわからないからライブ配信していないんだよ。(笑)

そして、僕は、私生活の断片を絶えず投稿したり、ライブ配信を絶えず行って何かについてずっと話していられるようなタイプのアーティストじゃないんだ。

"アーティストたるものは創造性を発揮して舞台でパフォーマンスをするべきものだ"と僕には思える。

これは僕の主観的な望み・意見だけれども。

それが僕がライブ配信をあまりしない理由かな。自分自身が心から"やりたい"と思わなければできないしね。

でも、これは、"僕が君たちとコミュニケーションをとるのが好きだ"っていう事実を否定するものではないからね。

僕は君たちをとても愛しているし、君たちのサポートにいつも感動してる。

"僕はライブ配信のファンじゃない"それだけなんだ。

R:答えてくれてありがとう。でもこれって"キャンセル(今後もやらない)"っていう意味じゃないからね。

D:…ちゃんと僕の言った事、(その通りに)翻訳してくれてる?(笑)

二人で大笑い

R:うんうん、普通に翻訳してるよ。(笑)

ライブ配信は少ないけれど、とにかくいつも待ってるよ。

言ったことを簡単に英語に翻訳

◆◆◆

D:カザフスタンでのコンサートも将来的に計画しているよ。

母国でのコンサートは常に喜びであり、もちろん大変な労力も要するので、頑張ろうと思う。

今後カザフスタンでコンサートをやる時は必ず知らせるからね。

僕たちの故郷を支えてくれてありがとう。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415073514j:plain

D:Rassulがライブ配信の大ファンなんだよ。

R:いやいや、1年前は好きだったんだけど、今は(やる)時間がないんだよ。

D:そうだね、リハーサルもいっぱいあるしね。

◆◆◆

【イランDearsからハロー】

D:沢山の感謝を!

ここでRassulが中座

R:疲れてない?

D:もちろん全然疲れてないよ。

【"Baby"って私の事呼んでくれる?】

D:(ウインク+ピースサイン)

小さい声で"Baby"

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415074853j:plain

【結婚して―】

D:OK。…あとでネ。(笑)

【すばらしい声ね】

D:ありがとう。ありがとうございます。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415075829j:plain

R:"君の声は世界一だ、それについてどんな気分?"って訊かれたら…

D:いやァ、それには同意しかねるかな。

R:なぜ?(笑)

D:(笑)…キミは若すぎるからサ、わからないんだよ(笑)

R:(笑)

D:(ファンに向けて)ただただ、"優しい言葉をかけてくれて感謝"してる。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415080837j:plain

D:(中座しているRassulに)座って?何をしているの?

R:水を飲んでたんだ。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415081553j:plain

【スペイン語の歌をお願い】

Di、ジェスチャーで"OK"

 

【あなたの英語、すごく上達したわね。】

D:ありがとう!(嬉)

R:ほら!僕も"君の英語上達してる"って言ったでしょ。

D:ありがとう~。

 

【スペイン語の歌を歌う事、計画してくれる?】

D:もちろん!

(Rassulをつついて)で、いつ?

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415082723j:plain

D/R:(笑)

D:いつ僕たちはスペイン語で歌を歌うの?

R:たぶん~、来年とか?

D:わからないけど、

R:不可能ではないよね。

D:スペイン語の歌詞を書くのを手伝ってくれる人を見つけないとね。

R:だね。

D:ソレ、たった今のキミの仕事だからね(笑)

R:OK、(今から)行ってくる(笑)

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415083443j:plain

【トルコ語の歌は?】

D:沢山トルコ語の歌で好きなものがあるよ。

トルコのみんな、こんにちは。

 

D:正直なところ(画面のチャットの流れが速すぎて)読みとれないね。

R:うん、コメントを全部読むことはできないね。置いたカメラが遠く離れているから、全部は読み取れない事、みんなわかってね。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415084620j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415084910j:plain

【スペイン語圏のDearsは、もしあなたがスペイン語で歌ってくれたら超ハッピーよ】

D:ウン。

◆◆◆

D:ほかに何かみんなに話すことあるかな。

基本的にはみんなにお礼を言いたかったんだよね。

R:うん。(このライブの)メインの目的は、みんなに直接お礼を言いたかった事。

そして質疑応答ね。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415085829j:plain

R:休養取ってねって言ってくれてる人がいるね、ありがとう、僕たちは次のコンサートに向けて英気を養ってる。

D:うんうん。今日はよく眠れたよ。

 

【ペルーから来ました】

D:おお、初めまして!僕らはカザフスタンからだよ。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415090741j:plain

【あなたの夢は?】

D:僕の夢。

僕には、もちろん、沢山の願いや夢がある。

その中でも一番重要な夢は、"全ての国が平和で、すべての土地に平和をもたらすこと。地球全体に平和をもたらすこと。"

それが僕らの願いであり、夢。

個人的なものについては、ゆっくりと実現されつつある。

 

【あなたは私の夢よ】

D:おお、ありがとう!

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415091555j:plain

 

(友人の書き込み発見)

D:アンドレイがこれ書いてるのかな?

アンドレイ、アッサラーム・アライクム。彼は私の友人で同級生。とても優れた楽器奏者なんだよ。

 

【オルジャス(コブス奏者)、どこにいるの?みんな待ってるから、急いでここに来てライブに参加してー】

D:彼は決して急がない男なんだよ。(笑)

落ち着いていて真面目なの。(笑)

彼が仕事に出かけたか散歩に出ているかは、神のみぞ知る、だね(笑)

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415092639j:plain

◆◆◆

チャットに友人を発見

D:アイスルタン。これは僕たちのアイスルタンかな?

アイスルタン、元気?

ううん、プラハでもミンスクでもないよ、僕たち今はドイツのデュッセルドルフにいるんだ。

まだ出発してないよ。まだドイツにいる。

アイスルタン、ご家族のご多幸をお祈りします。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415093110j:plain

チャットに友人を発見

D:トーマス、ハーイ、元気?

 

【早くカザフスタンに帰って来てね】

D:喜んでカザフスタンに戻ります。家族はカザフスタンにいます。彼らのために僕らは頻繁に母国に戻ります。

でも、もちろん僕らが仕事のために海外に留まることは同胞のみんなも理解してくれているよね。

 

【ラテンアメリカはあなたを愛しています】

D:本当にありがとう。

(確信はないけれど)来年あたりにコンサートが出来ればいいなと思ってるよ。

R:うんうん

 

【親愛なるRassul、あなたは真の友よ】

D:彼は(喜んで)電話しちゃうかもよ。(笑)

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415094811j:plain

◆◆◆

(様々な国からの、コンサートについての質問や要望が沢山あることについて)

R:みなさん。ディマシュはコンサートについての質問には答える事は出来ません。

(みなさんにお伝えできるような)正確な情報はまだありませんので、それについて(具体的に)何か言うのは難しいんです。

コンサートの話題であなたがたを誤解(や、ぬか喜び)させたくありません。

ですから、別の話題をお話ししましょう。

たとえば芸術について、人生について、興味深い人生のエピソードなど。

それらをあなたがたは質問できますよ。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415095803j:plain

コメントから発見

D:アクトべ地方からの温かい挨拶。ああ同胞!平和はあなたと共に。健康をお祈りします。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415100127j:plain

【ラスベガスに来てね】

D:わかった。

(Rassulに)チケット買ってよ。(笑)

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415100425j:plain

D:アルゼンチン…トルコ…

【あなたの声は世界で一番美しいわ】

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415100744j:plain

R:僕たち今話してるすべての事に"Maybe"って付けているけど、つまり、僕たちが今話しているのは、(正確に決まっている事じゃなくて)"アンオフィシャル"なんだ。(それはわかっていてね)

D:Yes

 

【スパニッシュ料理は好き?】

D:空腹な時は、どんな食べ物も大好きだよ。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415102104j:plain

【シムケントからのご挨拶】

D:おお、僕たちからも熱烈なご挨拶!

【コメント読めてる?】

D:Yes

 

【結婚して】

D:OK

【あなたは私の運命の人】

D:OK

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415102915j:plain

R:今、約5000人が僕たちを見てるね。

D:すごい。

【ザリーナはどこにいるの?】

D:街のどこかを散歩してるよね?若者諸君には楽しんでもらおう。(笑)

R:僕ら少し年取ってるから(笑)

◆◆◆

R:さて、ここで主な"よくある質問"をディマシュに伝えようと思います。

"若者が音楽や声楽を始めようと思うとき、何歳から始めるのがいいですか?

どれくらい訓練すればいいですか?ごく小さい頃からでしょうか。それともいつからがいいのでしょうか。"

D:んー、"何歳から始めるのがベストか"を言うのは難しい。

ただ、基本的に、始めるのが早ければ早いほど音楽に適応します。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415105120j:plain

D:僕は4-5歳で音楽学校に通い始めて、それ以来ずっと勉強を続けている。

一般的には、僕は、子供には"15歳から更にボーカルを勉強するように"アドバイスする。

もちろん15歳までに勉強しておくんだけれど、15歳でもう一度声を調整する必要があるんだ。子供の声から大人の声に。

ボーカルの練習は、子どもの頃から始まりクリエイティブな人生が終わるまでやり続けないといけない。先生と一緒に調整しながらね。

でなければ、その声を保つことはできない。

クリエイティブな人生の終わりまで、先生と共にそれをやり続けなければならない。

あるいは、自身が良い耳を持っているのなら自分で声の訓練を続けなければならない。

R:ありがとう。

歌唱コンクールに出場して優勝をゲットできた場合、その後1か月くらいは授業をスキップできるの?少し休むことはできるの?

D:正直なところ、"1週間でも休み過ぎだ"と考えられている。

人が一週間歌わなければ変な癖が付き、声が出なくなることがあるんだ。

以前の状態に戻すには、ものすごく多くの作業が必要になる。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415111158j:plain

D:だから出来る限り(休まずに)訓練を続ける必要があるんだ。

寝る前の毎日のトレーニングには30分かかる。

ただ歌うのも一つの歌だけど、技術の開発のために練習するのとは全く別物なんだ。

だから、喜びをもって仕事をするためにも、僕らのような職業の人間はすべて、莫大な努力と労力を費やす。

簡単な作業などないんだ。

すべての専門分野には絶対にその努力と労苦が必要なんだ。

それが全てだと思う。

R:結果が簡単に見えてしまえば見えてしまうほど、(影の)努力は見えにくいものだよね。

10歳、時には15歳で、背後には本当に多くの努力が隠されている。

それに、ボーカルの努力に加えて、フィジカルな準備もね。

D:(先ほどの)アイスルタンがこう書いてるよ。(笑)

【Rassulおじさん、(上手に仕切って)あなたはどのチャンネルのテレビ司会者ですか?SBS? BBC?】

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415112754j:plain

R:すごくたくさんの質問を貰っていますが、(画面で)あまりにも早く流れてしまうね。

D:ラウシャン(妹)も(チャットに)いるね。妹が恋しいよ。

 

【Dimash、もっと英語で話して~】

D:わかった、ごめんネ。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415113409j:plain

R:ディマシュに"子供がボーカルの勉強をするにはどうしたらいいか"を質問して、ディマシュは答えてくれて。

英語で説明しなおし

【ありがとうございました。ディマシュにこれを伝えてください。

デュッセルドルフでのコンサートをありがとうございました。

来てくれて感謝しています。】

D:ありがとうございます。

コンサートに来てくれてありがとう。

 

【BTSは知ってる?】

D:アジアのグループ。沢山のファンがいることを知っています。

つまりそれは非常にクリエイティブで才能があるということ。

歌を聴いたことはないと思うけれど…

R:多分君は聴いていると思う。ただ、彼らが何者か意識して聴いていなかった。

D:うん、多分そうです。

R:彼らは世界的なヒット曲を沢山持っているし。

D:その通り。そして大勢のファンがいるのは信じられないほどの才能があるから。

だから敬意を持っています。

 

【どのくらい勉強しましたか?】

D:(先ほどの話の続き)さて、5歳の時、アクトべのA・ズバノフ音楽カレッジの子供スタジオでボーカル・ピアノ・ソルフェージュのクラスで勉強し始めたところまではお話したね。

そこで僕は数年間学びました。

その後、アクトべのサス・フィルハーモニックの子供向けスタジオで数年間勉強しました。

15歳の時、アクトべのA・ズバノフ音楽カレッジに入学し、声楽のクラスで4年間学びました。

その後、アスタナ(ヌルスルタン)の国立芸術大学(KazNUI)にポップとジャズのボーカリストとして入学し、そこで4年間勉強しました。

それから僕は作曲の修士号の勉強を始めました。

(Qaraǵym-aıの作曲者)Kenes Duisekeev先生が僕を担当して下さいました。(神が彼の魂を休ませて下さいますように。すべてのカザフ人が愛している偉大な作曲家です。)

今、僕は博士号の論文を書いています。

23年間の勉強になりました。

【ラマダン月に祝福を】

D:ありがとう。

幸せなラマダン月の紳士淑女の皆さん、アラーの祝福があなたと共にありますように。

 

D:(コメントを)読める?

※画面が遠いのとチャットの流れが速すぎて読みづらい模様

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415121705j:plain

 

【中国語のコースに参加した?】

D:ううん。しなかった。

正直なところ、5年間中国にいたけれど、今日まで言語(中国語)を習得することができなかった。

中国のリスナーはこれについてとても理解してくれている。

僕は彼女たちに感謝している。中国語は簡単な言語ではないけれど、彼女たちと話すために"日常会話言語”は学ぶ事が出来た。

(中国語は)ものすごく複雑な言語。

それに加えて、"歌手2017"プロジェクト後は世界中で仕事が始まり、中国語の習得に注意を振り向ける事も出来なかった。

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220415122526j:plain

【いつフィアンセを見せてくれるの?】

D:ないない。

まず第一に、ぼくにはフィアンセがいないしね。

知っての通り、僕は独身だし。

 

【どのくらいのスピードで英語やロシア語を習得しましたか?】

D:ええと、中国に5年くらいいた時に英語を学びました。

ロシア語についてはロシアの子供たちと一緒にグループで学びました。

それに、子供のころから隣人がロシア人だったので、みんな一緒に良き隣人として暮らしてたよ。

全能の神に感謝します。

僕らの偉大なカザフスタンには、多くの異なる国・民族が混在しています。

僕らはお互いに同じ母親から生まれた兄弟のようであり、国や言語で分け隔てはありません。

僕らはお互いに気を配りながら不快感を与えることなく生きていきたいと思っています。

だからこそ、あなたの故郷での平和と安寧を祈っています。

僕たちは調和して生きて行けます。

祖国が繁栄し、人々が元気に生きる事が出来ますように。

皆さんのご健康をお祈り申し上げます。

Rassulと共に、皆さんに謝意を表したいと思いました。

みんながこの放送を気に入りますように。

R:みなさん、今日は一緒に参加してくれてありがとう。

いつも応援してくれて感謝です。

D:世界中のファンの皆さん、愛してるよ。大切な夢がかなうように頑張ってね。

自分を大切にしてください。

 

★★★

2021年11月28日

TOKYO JAZZ 20thにオンライン出演したディマシュの、

日本語"行かないで"のパフォーマンスを是非ご視聴ください。

youtu.be

↓ 【行かないで】作詞家/松井五郎氏より

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

★★★

このブログのすべてのページの記事の文章・画像・動画などを保存・コピーしてあなたのブログやあなたのSNSその他に使うことはおやめください。

★★★

↓ ディマシュの歌をSpotify公式で聴いてみよう!

open.spotify.com

★★★ 

このブログのトップページに行くにはこちらをクリック

★★★

↓ ディマシュ ジャパン ファンクラブ公式サイト

dimashkudaibergenjapan.com

↓ディマシュ ジャパン ファンクラブのSNS

&ディマシュ本人の公式サイト・SNSリンク集

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165644j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165710j:plain

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165735j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165832j:plain

↓ ディマシュ ジャパン ファンクラブご入会方法はこちら

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

当ブログ全体のトップページへ行くにはこちら

 

【DJFCより投票のお願い】

※このブログは2つのランキングサイトに登録しています。

まだまだ日本では知られていないディマシュを日本に広めるために、

一日に一回、

2つのランキングサイトへの投票のご協力をお願いします。

登録などは何も必要なし

アカウントを作る必要もなし

ただ、ポチるだけです。

ランキングサイトバナーをポチって頂くだけで

当ブログにランキングポイントを付けて頂けます。

(↓SAMPLE画像参照してください)

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220118221250j:plain

↑これはサンプル画像です。

ポチって頂きたいホンモノのランキングサイトバナー(ディマシュの写真)は、

↓この下にあります。

ご協力ありがとうございます。