ディマシュ・クダイベルゲン/ Dimash Qudaibergen  

公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ/Blog by Dimash Japan Fan Club Official

【会員寄稿】ディマシュの歌*Lay Down

本記事は、公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ会員のNさんによる寄稿文です。

★★★

以下 会員Nさん寄稿文

「ディマシュの歌*Lay Down」

 

私はディマシュのコンサートをYouTubeなどのビデオでしか観たことがありませんが、

日本のコンサートや舞台とはまた違った

華やかさや、派手さがあるように思えます。

 

その中で、必ずといっていいほどコンサートで歌われていて

いつもその演出やセットが、なんとなく気になる曲があります。

 

今回は、そんな曲をご紹介したいと思います。

 

"Lay Down"

 

★まずは

2019年3月に行われたモスクワでのコンサートから。

youtu.be

 

ツアータイトルは【D-Dynasty】

 

Dynastyとは「王朝」という意味とのことなので

「帝王・Dimashの支配する王朝」とか、

そういうこと?

 

 

それでしたら、

ワタシ

完全に

支配されていますね♪

 

と、いうことで

この時のステージ⤵️⤵️⤵️

 

バックダンサーが

ステッキを持って踊っています。

 

3拍子のロックを、

力強い振り付けで
 
 

毎度おなじみ、

魅惑の微笑み♫

 

本人も

盛り上がっていまーす!

(全てDimash公式YouTubeよりスクリーンショット)
 

 
 ステッキ・杖を使ったダンスというのは

シアタージャズとかシアターダンスとか呼ぶらしいのですが

男性ダンサー達を従えて
 
鋭く、熱く
 
Lay down your Pride!

「プライドなんて捨ててしまえ!」
 
と歌っています。
 
 
★お次は、2019年6月カザフスタン・ヌルスルタンでのコンサート。
 

⤵️⤵️⤵️直接歌のところに飛びます。

ARNAU :Kinetic Voice

youtu.be

後ろに映っている大きなセットは可動式(たぶん人力)。
 
ダンサーの皆さんが、

登ったり、穴から出たり
 


四角錐台の斜面に寝そべって、

音に合わせて
 
Get up!

Get up!
 

最終的には

飛び降ります。

(全てディマシュ公式YouTubeよりスクリーンショット)
 
 
このコンサート自体、 

ディマシュの登場からして

ド派手!
 
 
フードを被った魔道士のような出で立ちで
⤵️⤵️⤵️

 
円盤状のステージから、いきなり奈落へと落ちていったかと思えば
  
 ステージの上からワイヤーにぶら下がりながら降りてきたり。 
⤵️⤵️⤵️

 

公演中も

「S.O.S」を歌うディマシュを乗せた球体が

客席の上を飛んだり
⤵️⤵️⤵️

 


はたまた、トランポリンで宙返りしたり
⤵️⤵️⤵️

(全てディマシュ公式YouTubeよりスクリーンショット)
 
 
まさにKinetic(動的な)Dimashのオンパレードでした。
 
 
Lay Downはそのような演出の中での一曲だったので

大きなセットも必然的だったのかもしれませんね。
 
ちなみに、次の曲では台の上で歌います。

どんだけ高いところで歌うの好きなのよwww
 
 
★続いては、これも2019年のパフォーマンス。
 
ニューヨークでのコンサートより。
 
ARNAU: ENVOY

Part1
⤵️⤵️⤵️直接曲のところに飛びます

youtu.be

激しい火花が噴射!

 

このときのビジュアル、

結構好き。 


ノリノリ♪

 

ダンサーの皆さんと一緒に

ディマシュもステージに横たわって…?

(全てディマシュ公式YouTubeよりスクリーンショット) 

 

この、バークレイズ・センターという多目的ホールは

ネットで調べるとその形状が長方形で

だから、このコンサートのビデオを見ると

ステージの幅そのものは、それほど広くないようですが

 

そのかわり、花道があって

そこでも火花やスモークが

これでもか!というほど噴射されています。


噴き上がりまくりですwww

(立ち見ファンゾーンの)観客との距離も近いようで(う、羨ましい〜)

アクロバットなダンスも、この曲を盛り上げていて

本当に臨場感溢れるコンサートビデオだと思います。

 

Part2もどうぞ♪

↓↓

youtu.be

 

★最後は、2020年 キエフ(キーウ)

パンデミック前に行われた最後のコンサートから。

ARNAU EUROPA
⤵️⤵️⤵️直接曲のところに飛びます

youtu.be

ば、ば、バイク!? 

ここに来て、

とうとう乗り物が出てきましたwww

ライダーD 

バイクを降りて

シャウト!

(全てディマシュ公式YouTubeよりスクリーンショット)

 

この曲のイントロには

確かに猛獣のうなり声のような、バイクのアクセルをかけた時の激しいエンジン音のような

曲中にも動物の遠吠のようなSE(効果音)が入っています。

それはコンサートだけの演出ではなくて

2019年8月に発売されたディマシュのアルバムの中でも確認できるんですよね。

 
アルバム「iD」

iD

iD

  • Dimash Kudaibergen
  • マンドポップ
  • ¥1528

music.apple.com

ちなみに、先日行われたドバイやプラハ、デュッセルドルフのコンサートでも

この曲は歌われていて

ディマシュのポータルサイト「Dimash News」によると

 

『虎のように檻に閉じ込められ、自由を求めて

自分自身や、自分の内面との闘いを歌っている』

 

そんな曲であると紹介し

ステージのスクリーンに、檻の中にいる虎が3DCGで映し出され

ダンスの演出とともに、美しく力強くステージ上で創造された、と報じました。

↓ ブログ内参考記事

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

その時の公式な動画は現時点では公開はされていないのですが

【Dimash News】のギャラリーにその画像を見ることができるので

ぜひのぞいてみてください♪

 

↓コンサートの写真がたくさんあります。(無断転載禁止でお願いします。)

Dimash In Dubai (March 25, 2022)Information Portal DimashNews | Information Portal DimashNews

en.dimashnews.com

お伝えしてきた今回の"Lay Down"

ディマシュの代名詞ともいえる高音もなく

ロマンチックなバラードでもなく

どちらかというと他の曲に隠れて、Dearsの話題にのぼることも少ないように感じる曲なのですが

ディマシュはこの骨太の曲がお気に入りのようです。

 

目を覚ませ!

立ち上がれ!

 

歌詞の全容を読み解くことは私にはできませんが

自分を鼓舞するかのように力強く歌うディマシュの姿に

何故か惹きつけられてしまいます。不思議な曲です。

 

また次のコンサートでも、きっとこの曲を歌うのでしょうね。

 

次のコンサート…

 

コンサート…

 

と、いうところで!

 

 

ディマシュの

次のコンサートの情報が入ってきております!

2022年9月23日

カザフスタン アルマトイ

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

 

ディマシュの母国・カザフスタンでの開催は

2019年以来となります。

 

開催まで約3ヶ月弱しかない中での発表に、まず驚きましたが

行けるチャンスのある方は、ぜひ参戦して

その様子を教えて頂きたいと思います。

 

私はそもそもパスポート申請から始めなきゃいけないのでwww

というか、きっとディマシュだったら

「カゾクヲダイジニシテネ」

と言うだろう、と自分に言い聞かせています笑

なので不参加。

 

最後は最新情報をお伝えしましたが

曲の方も、色々聴き比べしてみてくださいね。

 

ではでは、また。

 

*****************

コンサートのTeaser動画です。

どんなコンサートになるのか、楽しみですね。

DIMASH | CONCERT | STRANGER | ALMATY - YouTube

youtu.be

*****************

以上、

公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ会員のNさんによる寄稿文でした。

 

★★★

2021年11月28日

TOKYO JAZZ 20thにオンライン出演したディマシュの、

日本語"行かないで"のパフォーマンスも是非ご視聴ください。

youtu.be

★★★

↓ ディマシュの歌をSpotify公式で聴いてみよう!

open.spotify.com

★★★ 

このブログのトップページに行くにはこちらをクリック

★★★

↓ ディマシュ ジャパン ファンクラブ公式サイト

dimashkudaibergenjapan.com

↓ディマシュ ジャパン ファンクラブのSNS

&ディマシュ本人の公式サイト・SNSリンク集

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165644j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165710j:plain

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165735j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165832j:plain

↓ ディマシュ ジャパン ファンクラブご入会方法はこちら

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

当ブログ全体のトップページへ行くにはこちら

 

【DJFCより投票のお願い】

※このブログは2つのランキングサイトに登録しています。

まだまだ日本では知られていないディマシュを日本に広めるために、

一日に一回、

2つのランキングサイトへの投票のご協力をお願いします。

登録などは何も必要なし

アカウントを作る必要もなし

ただ、ポチるだけです。

ランキングサイトバナーをポチって頂くだけで

当ブログにランキングポイントを付けて頂けます。

(↓SAMPLE画像参照してください)

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20220118221250j:plain

↑これはサンプル画像です。

ポチって頂きたいホンモノのランキングサイトバナー(ディマシュの写真)は、

↓この下にあります。

ご協力ありがとうございます。