ディマシュ・クダイベルゲン/ Dimash Qudaibergen  

公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ/Blog by Dimash Japan Fan Club Official

ディマシュ更新 "スペイン語で歌うよ!"&翔てんてー解説"S.O.S"

ディマシュがSNSを更新しています。

 

"新作のオーケストラのレコーディングのために飛んで来た。

ラテンアメリカのDearたちのリクエストに応えて、スペイン語で作曲したんだ。

コンサートの準備は計画通りに進んでるよ。"

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dimash Qudaibergen(@kudaibergenov.dimash)がシェアした投稿

 

この動画はロシアから。

モスクワにあるロシア最大の映画スタジオMos Film(モスフィルム)の敷地内、Studio Oneより。

https://music.mosfilm.ru/en/studio-1/

 

2020年には、イーゴル・クルトイ氏が作曲したディマシュの新曲"Your Love(ララ・ファビアン作詞)"のオーケストラリハーサル・収録も、このスタジオで行われました。

クルトイ氏お気に入りの場所です。

 

↓当時のクルトイ氏

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ディマシュジャパンファンクラブ(公式)DJFC🇯🇵(@dimash.japanfanclub)がシェアした投稿

 

ディマシュ初の"スペイン語歌唱"の予告。

スペイン語圏のDearsにとって、嬉しいニュースですね!

私達がディマシュの日本語の"Ikanaide"を聴いた時のことが蘇ります。

 

スペイン語が公用語なのは21の国と地域。

スペイン・赤道ギニア・プエルトリコ(米国自由連合州)・キューバ・ドミニカ共和国・メキシコ・グアテマラ・エルサルバドル・ホンジュラス・ニカラグア・コスタリカ・パナマ・コロンビア・ベネズエラ・エクアドル・ペルー・ボリビア・チリ・アルゼンチン・パラグアイ・ウルグアイ

 

自分が話す言語で紡がれるディマシュの歌声の、魂にダイレクトに響く衝撃と感動を、多くのDearsに味わって欲しいと願っています。

"スペイン語で歌ってほしい"と言う要望は、かねてより多くのスペイン語圏Dearsから出ていました。

今年の4月にディマシュがドイツから発信したインスタライブでも話題になっていましたね。

↓ 参考記事

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

【当時のインスタライブから引用】

 

Dear: スペイン語の歌を歌う事、計画してくれる?

D:もちろん!

(Rassulをつついて)で、いつ?

D/R:(笑)

D:いつ僕たちはスペイン語で歌を歌うの?

R:たぶん~、来年とか?

D:わからないけど、

R:不可能ではないよね。

D:スペイン語の歌詞を書くのを手伝ってくれる人を見つけないとね。

R:だね。

D:ソレ、たった今のキミの仕事だからね(笑)

R:OK、(今から)行ってくる(笑)

この時は少し冗談めかしていましたが、実現に向けて具体的に着々と動いてくれたディマシュ。

Dearsの要望に応えようとしてくれる誠実な姿勢が素敵です。

 

またこのスタジオから美しい曲が生まれようとしています。

どんな作品になるのか、今から楽しみですね。


◆◆◆

ヴォーカリスト・ボイストレーナーの岩谷翔氏(翔てんてー)が、ディマシュのソロコンサートを記念して、新たにディマシュのS.O.Sについてご自身のYouTubeチャンネルで解説していますのでご案内します。

相変わらずの軽妙な楽しい語り口をお楽しみください。

 

サクセスボイス【科学ボイトレLaBo】」より

翔てんてー:今回は…!

ライブ開催が決定していたことを知って、居ても立っても居られずDimashを解説します!

実は、今まである理由からずっと避けていた曲『S.O.S』。

ついに解説する時がきました…

この名曲の解説を解禁します...

どうか温かい目で見守ってください。

そして変わらずすごすぎるDimashの歌声を、みんなで楽しんでいきましょう☆

 

0:00 今回はDimashの『S.O.S』語ります!
1:49 『S.O.S』を聴くならぜひ知っとくべきこと
3:51 Dimashのささやき裏声
4:38 Dimahの”鳥”発声【超絶裏声】
6:32 Dimashの超高音裏声ミックス
8:40 Dimahのミドルボイス
9:44 地獄の空耳パート
10:35 超高音でも健在 Dimashの表現力
12:45 Dimahの美しい”ため”
14:15 ホイッスルボイスがやばすぎる!
15:40 Dimahの地声ミックス【注目】
17:22 Dimahの昇天ボイス【咽頭共鳴】
18:04 まとめ&お願い

↓ ↓ ↓

【 超高音 】声のプロが『 DIMASH 』の歌声を徹底解説【 VOICE COACH REACT and ANALYSIS 】【 S.O.S 】 - YouTube

youtu.be

twitter.com

 

★★★

↓ ディマシュの歌をSpotify公式で聴いてみよう!

open.spotify.com

 

★★★ 

2022年9月23日

カザフスタンのアルマトイにて

ソロコンサート"Stranger"開催予定です

↓ 詳細・チケットサイト案内などはこちら(過去記事)

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

 

★★★

↓公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブの各リンクと

ディマシュ本人やOFFICIALのSNSリンク集

dimashkudaibergenjapan.com

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165644j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165710j:plain

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165735j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165832j:plain

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

当ブログ全体のトップページへ行くにはこちら

【DJFCよりお願い】

ディマシュ・クダイベルゲンは、まだまだ日本ではその存在を知られていません。

※このブログは2つのランキングサイトに登録しています。

ブログランキングは、ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広めるために、とても重要な意味を持っています。

皆様のお力をお借りしたく思います。

新しい記事がアップされない日でも、過去記事から投票をぜひお願いします。(1デバイスにつき24時間に一回、投票できます。)

このページの一番下にある2つのバナーボタンにほんブログ村人気ブログランキング)をポチっとして、"ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広める事"を応援して下さいね。(SAMPLE画像参照してください)

※また、バナーの上にあるSNSシェアボタン(facebook、Twitterなど)も、どうぞご活用ください。SNSにログインした状態でポチっとすると画像付きで簡単にシェア(拡散)できます。

SNSでどんどん拡散して、ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広めましょう!