ディマシュ・クダイベルゲン/ Dimash Qudaibergen  

公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ/Blog by Dimash Japan Fan Club Official

ディマシュ渡米 国歌を歌う【GGG】

ディマシュの公式サイトDimashNewsのSNSが更新され、

ディマシュがゲンナジー・ゴロフキン氏(通称GGG)のタイトルマッチで国歌を歌う予定であることをアナウンスしていますのでご案内します。

 

"我が国の誇りが同じ舞台で共に、演じ、戦います!

親愛なる皆様、取り急ぎ、グッドニュースをお伝えします。

9月17日、ゲンナジー・ゴロフキン選手の特別招待により、ディマシュ・クダイベルゲンがラスベガスでのカネロ選手との第3戦の前に国歌を演奏し、我々のヒーローGGGをサポートする予定です。

私たちのアスリートに勝利がもたらされますように。"

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by DimashNews (@dimash.news)

www.instagram.com

ゲンナジー・ゴロフキン氏は言わずと知れたカザフスタンの英雄のプロボクシング選手。WBAスーパー・IBF世界ミドル級王者。

ディマシュとも交流があります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dimash Qudaibergen(@kudaibergenov.dimash)がシェアした投稿

 

今年の4月9日に、さいたまスーパーアリーナで村田諒太氏との2団体王座統一戦を戦い勝利したことを覚えていらっしゃるかたも多いでしょう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Gennadiy Golovkin | GGG (@gggboxing)

www.instagram.com

 

今回の試合の舞台はアメリカ、ラスベガス

T-モバイル・アリーナ(最大2万人)です。

ja.wikipedia.org

"因縁の対決"と言われる対戦相手は、メキシコのカネロことサウル・アルバレス(WBAスーパー・WBC・IBF・WBO世界スーパーミドル級王座保持者)。

ビッグマッチです。

頑張ってほしいですね!

ディマシュはすでにラスベガスに向かっています。

自身のソロコンサートを1週間後に控えた渡米はハードスケジュールですが、それでも同胞の応援のために現地に向かうディマシュ。

男同士の友情を感じますね。

 

◆◆◆

放送について

・日本とラスベガスの時差は16時間(日本のほうが早い)。

 

・カザフスタン国内ではテレビで生中継されます。

・日本では、DAZN(ダゾーン/スポーツ専門動画配信サービス)の独占ライブ配信になります。

日本時間9月18日(日曜日)

配信開始は9:00予定

メインイベントのカネロ vs. ゴロフキン戦12:00以降の予定です。

※変更になる場合がありますので各自ご確認ください。

www.dazn.com

www.dazn.com

◆◆◆

カザフスタン国歌について

現在のカザフスタン国歌は2006年に制定されました。

「Менің Қазақстаным/我がカザフスタン」と言う題名です。

↓歌詞あり。一部聴けます

ja.wikipedia.org

 

ディマシュの歌うカザフスタン国歌。

楽しみですね。

 

★★★

【おことわり】

・当ブログ内の全てのページの文章・画像などコピー転載・一部改変転載する事はご遠慮ください。

・当ブログをリンク付きでご紹介頂く事は大歓迎です。

 

★★★

↓ ディマシュの歌をSpotify公式で聴いてみよう!

open.spotify.com

 

★★★

↓公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブの各リンクと

ディマシュ本人やOFFICIALのSNSリンク集

dimashkudaibergenjapan.com

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165644j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165710j:plain

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165735j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165832j:plain

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

当ブログ全体のトップページへ行くにはこちら

【DJFCよりお願い】

ディマシュ・クダイベルゲンは、まだまだ日本ではその存在を知られていません。

※このブログは2つのランキングサイトに登録しています。

ブログランキングは、ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広めるために、とても重要な意味を持っています。

皆様のお力をお借りしたく思います。

新しい記事がアップされない日でも、過去記事から投票をぜひお願いします。(1デバイスにつき24時間に一回、投票できます。)

このページの一番下にある2つのバナーボタンにほんブログ村人気ブログランキング)をポチっとして、"ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広める事"を応援して下さいね。(SAMPLE画像参照してください)

※また、バナーの上にあるSNSシェアボタン(facebook、Twitterなど)も、どうぞご活用ください。SNSにログインした状態でポチっとすると画像付きで簡単にシェア(拡散)できます。

SNSでどんどん拡散して、ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広めましょう!