ディマシュ・クダイベルゲン/ Dimash Qudaibergen  

公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブ/Blog by Dimash Japan Fan Club Official

ディマシュの初"ファンミーティング"

大興奮の9/23 アルマトイでのコンサート

ディマシュもSNSを更新し、動画と共に感謝の気持ちを述べました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dimash Qudaibergen(@kudaibergenov.dimash)がシェアした投稿

 

一夜明け、9月24日、ディマシュは自身初となるイベント"ファンミーティング"を行いました。

 

会場はAlmaty Arena(アルマトイ・アリーナ)。

会場入りして

ワクワクの待ち時間

もちろんDJFCメンバーも全員参加です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Qazaqstan.tv Ұлттық телеарнасы(@qazaqstantv)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ディマシュジャパンファンクラブ(公式)DJFC🇯🇵(@dimash.japanfanclub)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ディマシュジャパンファンクラブ(公式)DJFC🇯🇵(@dimash.japanfanclub)がシェアした投稿

 

コンサートでは25メートルの高所(舞台セットのタワー天辺)からファンの前に"降臨"したディマシュですが、ファンミーティングでは気さくにトコトコと歩いてステージに登場。

約4時間のファンサービス

21:00からということでしたが、少し遅れて始まりました。

 

トークやドンブラ演奏

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ディマシュジャパンファンクラブ(公式)DJFC🇯🇵(@dimash.japanfanclub)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dimash.Japan.international(@dimash.japan.international)がシェアした投稿

 

コンサート時よりリラックスした雰囲気

※写真は横スライド

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dimash.Japan.international(@dimash.japan.international)がシェアした投稿

 

↓チャパン(上着)はこちらのもの

www.instagram.com

 

歌の即興サービス

カザフの古い子守歌"Бір бала(One child)"

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dimash.Japan.international(@dimash.japan.international)がシェアした投稿

Ж. Дұғалова, М. Сәдуақасова, И. Еділбаева – «Бір бала»

youtu.be

 

中国での面白いエピソードなども披露しました。

D:(中国語の)歌詞は、丸暗記するようにしてた。

漢字はカザフ語では書けない、書き換えられないんだよね。

中国語には4つの声調がある。例えば1文字に異なる4つの声調(四声/1音に高低、抑揚の動きがある)を持たせるんだ。(カザフ語やローマ字では表せられない)

そのため、歌詞だけは丸暗記しなくてはならなかった。

あるコンサートで、ある曲の(中国語)歌詞を"度忘れ"しちゃった。

出来るだけは歌ったんだけど、会場の中国の観客も中国のTV視聴者も、僕が"カザフ語で歌っている"と思っただろうし、逆にカザフ人は僕が"中国語で歌っている"と思ってただろうね。(笑)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Fan page of Dimash Kudaibergen(@aktobe.dimash.dears.kz)がシェアした投稿

 

勿論、真面目なことも話します。

D:これだけは言いたいけれど、僕の考えでは、"アーティスト"という職業の重要性が誇張され過ぎていると感じるんだ。

社会にとってはるかに重要で有用な職業は、もっとたくさんある。

例えば教師、彼らをこそ尊敬すべきだと思う。

それに、(僕らの食料を生産してくれている)農業従事者のみなさん、汗水たらして働く鉱山労働者のみなさん。

彼らはもっと名誉を受けるに値する存在。他にもいろいろな職業があるけれど...。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Fan page of Dimash Kudaibergen(@aktobe.dimash.dears.kz)がシェアした投稿

 

ゴロフキン氏の話題も。

ご両親はじめお祖父様お祖母様、兄弟、仕事仲間など総出で登場し、和気あいあいの約4時間。

↓ 写真は横スライド

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Qazaqstan.tv Ұлттық телеарнасы(@qazaqstantv)がシェアした投稿

 

参加した皆さんはリラックスしたディマシュとの時間を堪能なさったのではないでしょうか。

 

コンサートの次の日というハードスケジュールの中での、真夜中までの4時間ものファンミーティング。

ファンを思うディマシュの気持ちが嬉しいですね。

本当にお疲れさまでした。

 

また是非こんな機会があるといいですね。

 

◆◆◆

ディマシュ渾身の最新作

どうぞご覧下さい。

"The Story of One Sky"

Dimash - The Story of One Sky - YouTube

youtu.be

↓ 解説などはこちら

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

 

★★★

↓ ディマシュの歌をSpotify公式で聴いてみよう!

open.spotify.com

★★★

↓公式 ディマシュ ジャパン ファンクラブの各リンクと

ディマシュ本人やOFFICIALのSNSリンク集

dimashkudaibergenjapan.com

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165644j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165710j:plain

f:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165735j:plainf:id:DimashJapanfanclubofficial:20201003165832j:plain

dimashjapanfanclubofficial.hatenablog.com

当ブログ全体のトップページへ行くにはこちら

【DJFCよりお願い】

ディマシュ・クダイベルゲンは、まだまだ日本ではその存在を知られていません。

※このブログは2つのランキングサイトに登録しています。

ブログランキングは、ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広めるために、とても重要な意味を持っています。

皆様のお力をお借りしたく思います。

新しい記事がアップされない日でも、過去記事から投票をぜひお願いします。(1デバイスにつき24時間に一回、投票できます。)

このページの一番下にある2つのバナーボタンにほんブログ村人気ブログランキング)をポチっとして、"ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広める事"を応援して下さいね。(SAMPLE画像参照してください)

※また、バナーの上にあるSNSシェアボタン(facebook、Twitterなど)も、どうぞご活用ください。SNSにログインした状態でポチっとすると画像付きで簡単にシェア(拡散)できます。

SNSでどんどん拡散して、ディマシュ・クダイベルゲンを日本に広めましょう!